2014年04月16日

とりあえず退治したが・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 たとえそれが止むを得ないことだと分かっていても殺生は後味が悪い。

 実は2週間ほど前から夜中になると天井裏でゴトゴト音がしていた。

 犯人はすぐ分かった。そう、あの梁上の君子だ。妻から『早く何とかして!』

 と言われたし、衛生上も放置できないので、昨日天井裏に捕獲器をセットした。

 すると、数時間後見事犯人を捕獲することができた。



nezumi.jpg

 問題は犯人の処遇だ。2年前に捕獲したときは何となく不憫だったので車で

 遠くまで運び所払いにしたが、今回は再犯だ。

 もちろん同一犯人かどうか分からないが・・・。

 心を鬼にして極刑に処すことにした。

 打ち首?火炙り?絞首刑?電気椅子?銃殺?ガス室?・・・。

 そんなことができるわけがない。結局選んだ方法は溺死。

 それにしても不思議だ。一体どこから天井裏に侵入したのだろう?

 侵入箇所を見つけて塞がない限り、別の君子が侵入する可能性がある。
 



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  



今度こそ?


ブログランキング"banner_02.gif"



hanazono-z.jpg


 今朝の北海道新聞に嬉しい記事が載っていた。

 『北海道・ニセコ開発資金を確保・・・』と言う見出しで、

 その内容を要約すると次のとおり。

 香港の実業家李沢楷(リチャード・リー)氏が率いる不動産開発大手PCPD社(香港)

 は、北京市中心部に所有する 大型複合施設をタイ華僑系ファンドに売却し、売却で得た

 資金を「北海道(ニセコ地域)などの開発計画に投じる」と発表した。

 同社が後志管内倶知安町で進めるリゾート開発計画は ホテルや別荘街の着工が大幅に遅れ

 ているが、同社日本法人は「早期着工に向け前向きに検討している」としている。

 売却するのは高級マンション、オフィス、ショッピングセンターからなる複合施設で

 売却額は9億2800万ドル(約940億円)に上る。

 PCPDは発表文書で、売却で得た資金を北海道、タイ インドネシアの開発計画に投資

 すると明言。 PCPDは倶知安町のスキー場「HANAZONOリゾート」 を所有・運営

 し、周辺にホテルや、約3千戸のコンドミニアム・別荘を建設する1千億円規模の開発計

 画を進めている。

 二セコの我が家はその開発計画のすぐ側にあり、これまで何度も開発計画が発表されては

 頓挫した経緯があり、もうダメだなと諦めていた矢先のこの発表だ。

 すでに開発が進んでいる二セコのヒラフ地区では土地が高騰し、坪当たり30万円に達し

 ている。と言うことは我が花園地区でも・・・。となると土地だけで軽く2億円!

 もちろん取らぬ狸の何とやらだが、当分はささやか夢を見ることができそうだ。

 もしそうなったらどうしよう?



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。