2014年06月26日

ひょっとしたら国際結婚も・・・


ブログランキング"banner_02.gif"



 我が家には独身の息子が二人いる。

 結婚は本人たちにその意思がなければ成立しないわけだが、

 たまに夫婦の会話の中で息子たちの結婚話が出る。
 
 しかし、内容はいつも決まっている。

 『二人ともその気はないみたいだね』、『そうだね』 

 ところが、先日ヨメが突然

 『お父さん。もし、お嫁さんにするなら誰が良い?』
 
 と言い出した。

 『誰って?』

 『お父さんが関わってきたベトナムの学生さんの中で・・・』

 確かに、これまで『日本語』を通じて20人近い学生と接点ができてい

 るが、あまりにも唐突な質問だったため頭の中は大混乱。

 が待てよ。冷静に考えると『灯台下暗し』だったのかもしれない。

 ひょっとしたら、ひょっとするかも・・・。

 たとえ国際結婚でも、本人同士さえ良ければ反対する理由はない!

 などと妄想をたくましくしたが、息子はもちろん相手のあること。

 親の都合だけで勝手にあれこれ考えることは許されない。

 しかし、ほんのちょっぴりだが夢を見ることができた



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  



ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。