2015年01月27日

やはり凄いんだろうね。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメが久しぶりに快挙!


sanni.jpg

 な、なんと全道で3位に入賞。

 その賞品は



shouhinn.jpg

 もっとも、60歳以上のクラスだけど・・・。

 とは言え、還暦を過ぎて6年以上経っているのだから凄いと思う。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2015年01月24日

そろそろ考えてもいいかな・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 最近の北海道新聞に、ニセコに関する記事が載っていた。

niseko.jpg


hanazono.jpg


shukuhakukyaku.jpg


jyuuminn.jpg

 ニセコバブルの再燃なのか、最近再び不動産屋から

 「ニセコの家を売ってください」と、電話や手紙が来るようになった。

 以前は、『住んでいるのに失礼な!』と腹が立ったが、今では腹は立たなくなった。

 年を取ってきたし、16年以上楽しんだのでそろそろ手放してもいいかな

 と思い始めたからだ。

 ・・・で、先日電話をかけてきた不動産屋と少々会話を楽しんだ。

 『お売りになるお考えがありますか?』(不動産屋)

 『全くないわけではありません。要は値段次第ですね。』(私)

 『そうですか!いくらなら売っていただけますか』(不動産屋)

 『いくらで買うつもりですか?』(私)

 『ぎりぎり・・・・万円です』(不動産屋)

 『話になりませんね。私の土地は約2,500uです。同じ別荘区内の他の土地より広く、

 全体が緩斜面なのでほぼ全部有効に利用できます。なによりも眺望が自慢です。

 真正面に羊蹄山が左右の裾野まで見えるし、今後もその視界を遮る建物は建ちません。

 また、デッキから尻別川の支流ジャコ川の流れが見え、そのせせらぎも聞こえます。

 提示された値段で私の土地と同等の価値の土地がありますか?』(私)

 『そうですか。確かに素晴らしい土地ですね・・・。もし、先ほどの倍の値段

 なら考えていただけますか?』(不動産屋)

 『少しはね。私の土地を本当に気に入った方に譲りたいと考えています。』(私)

 『もしそのようか方がいらっしゃったら、ご案内してもよろしいでしょうか』(不動産屋)

 『もちろん構いませんよ』(私)



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2015年01月23日

札幌の道路は最悪だ!


ブログランキング"banner_02.gif"




0122-yukiuama.jpg

 大雪に見舞われた札幌市内の道路は大ピンチ。

 除排雪が間に合わない道路は、道幅が狭く両側は雪の山。

 除排雪が済むと


jyosetusumi-.jpg


jyosetusumi.jpg 

 道路本来の機能が戻る。


newcap.jpg

 ようやく人形の帽子が完成。

 


ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2015年01月21日

疲れた・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 
0120-ninngyou.jpg


0120-yukigesiki.jpg


0120-jinnjya.jpg


0120-momo.jpg

 朝から除雪に追われ疲労困憊。

 ご近所は皆さん2馬力で頑張っていらっしゃるが

 我が家はヨメがお仕事に出かけているため1馬力。

 しかも、自称体年齢51歳とは言え、燦然と輝くモミジマーク。

 雪はもう要らない!



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2015年01月18日

新発見!


ブログランキング"banner_02.gif"



 私は遺伝的にアルコールに弱いため

 これまで酒類を美味いと思ったことは一度もない。

 ところが、



osake.jpg


osake-raberu.jpg

 このお酒は一口飲んで美味しいと思った。

 これなら酒が苦手の私でも少しは飲めそうだ。

 ただ、ノンアルコールではなく、ビール並みのアルコール度数なので

 コップ1杯も飲めばもちろん赤くなる。

 しかし、金を払い、不味いと思いながら飲んで赤くなるのは釈然としないが

 美味しいと思って飲んで赤くなるのは納得できる。




ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2015年01月17日

婆さんは夜なべして・・・


ブログランキング"banner_02.gif"




0116-amu.jpg

 何を思ったのか、ヨメが珍しく編み物を始めた。

 ひょっとして 私のマフラーでも編んでくれているのかな?

 とんでもない。そんなことなどあり得ない!



teradoll.jpg

 ってことだった。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2015年01月14日

こんなに良いスキー場なのに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"




0113-yo-de.jpg


 今日は比較的穏やかな天気だったが、とうとう羊蹄山は顔を出してくれなかった。


0113-gousetu.jpg


0113-hanazono-3.jpg


0113-hanazono.jpg

 近くのスキー場は相変わらずガラガラ。

 しかも、お客の8割が外国人らしい。

 今日もスキー場まで歩いていく途中、十数人のスキー客とすれ違ったが、全員外国人だった。

 ただ、気さくな彼らは必ず「ハロー」、「こんにちは」と挨拶してくれるので何となく心が和む。




ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2015年01月13日

無事ミッション完了


ブログランキング"banner_02.gif"



 気温が高く湿った雪が降ると



yukigesiki-3.jpg


yukigesiki-2.jpg


yukigesiki.jpg

 晴れてくれればもっと・・・。


 排雪が終わった。
 
 これで今回ニセコに来たミッションはすべて完了。

 後はのんびりとニセコライフを満喫したいところだが、

 ヨメがまた札幌でお仕事があるらしく、遅くても明後日には札幌に帰らなければならない。

 
 自然は時として不思議なオブジェをプレゼントしてくれる。


taberuzou.jpg


nanndarou.jpg



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2015年01月12日

やはり手抜きはダメダ。


ブログランキング"banner_02.gif"



 昨日天井裏に温風を送り始めてから23時間が経過した。


0111-ochinai.jpg

 しかし、屋根の雪は軒先から大きく迫り出したものの 落ちる気配はない。

 早い時は通風開始後2〜3時間で落ちるのに・・・。

 やはり、予め屋根の上端から迫り出していた雪庇をカットしておくべきだった。


seppi-before.jpg

 今回、雪庇がそれほど大きくなかったのでカットを省略したのが失敗だった。

 屋根裏を暖めたため、屋根の雪が何時落ちてもおかしくない。

 今更屋根には上れないし、さてどうしたものか・・・。

 仕方がないので 何度か雪下ろしを依頼したことがる業者に

 事情を説明して対処してもらおう。と、考えその業者に電話した。

 すると、生憎担当者が不在だった。

 さらに大きく迫り出すと、軒が折れる危険がある。

 あれこれ思案していると、ヨメが

 「デッキの屋根に上って雪庇をカットしたら?下から見ててやるから」

 と言うではないか。

 いくら見てくれていても、転落を止めることは出来ない。

 それを承知の上での発言は、

 「落ちるのは仕方がない。そのときは助けを呼ぶから」

 ってことらしい。

 たとえ直ぐ助けを呼んでくれたとしても、状況によっては間に合わないかもしれないし、

 たとえ助かったとしても、大怪我をする危険だってある。

 一度転落したことがある者にとって、やはり屋根に上るのは怖い。できれば上りたくない。

 と思ったが、我が家においてヨメの言葉に逆らうことなど決して許されない。

 意を決してデッキの屋根に上ることにし、ヨメが差し出してくれたみかんを、

 これが人生最後の食べ物になるかもしれないと じっくり味わって食べた。
 


0111-sppi-cut.jpg

 
 気温が高く雪が未だ硬く締まっていなかったので、作業はやり易く約30分で終了。

 なお、途中デッキの屋根の上で2回転倒したが幸い転落は免れた。

 それから約1時間30分後、




ochidasita-1.jpg


ochidasita-3.jpg


 屋根の雪が轟音とともに落ち始め、



0111-minami.jpg


0111-kita.jpg


0111-ochita.jpg
 
 約30分でほとんど落ちた。

 後は 管理会社に頼んで排雪してもらうだけだ。

 


ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2015年01月11日

毎年のことながら どうして?


ブログランキング"banner_02.gif"



bessoukunai.jpg


bessoukunai-2.jpg


nisekonoie.jpg

 屋根の雪が落ちている家が多い中、

 何故か我が家の屋根だけは しっかり雪が残っている。

 これを落とした後、管理会社に排雪を依頼する。

 それが終わらないと札幌には帰れない。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

2015年01月10日

中山峠越え


ブログランキング"banner_02.gif"



 冬の大嵐がようやく過ぎたのでニセコへ。約2ヶ月ぶりだ。目的は屋根の雪下ろしと排雪。

 それにしても雪道は怖い。



0109-dekobko.jpg

 除雪が不十分だと 路面はガタガタ。軽での運転は転は大変だと思う。

 走り始めて15分も経たないうちに 
 

0109-outenn.jpg

 横転している軽に遭遇。

 何となく悪い予感がしたが



0109-nobori-2.jpg


0109-nobori.jpg


0109-jyouzannkei.jpg


0109-kudari.jpg

 無事中山峠を越えることが出来た。

 しかし、定山渓までノロノロ運転だったため

 いつもなら2時間強で着くのに、3時間以上かかった。



ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  
ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png