2019年07月31日

今だから言えるけど・・・


ブログランキング"banner_02.gif"



izaiza.jpg


1年前の今日、肺癌の手術を受けるため札幌南三条病院に向かった。
まるで人生の終わり?のような沈痛な表情をしている。
日ごろ脳天気?のヨメの表情も暗い。
しかし、それを自撮りした自分がそこにいるから不思議だ。

当時FBに

7月31日
いよいよ闘いの始まりだ! 
最後の我が儘を言って個室に。
この病院は地下に温泉♨️がある。明日の手術に備え身を清めるため行くと...残念!!
未だお湯が張ってなかった。 

と書いているが、強がっている自分がそこにいた。
今だから言えることだが、その時は ひょっとしたら助からないかもしれない と正直思っていた。


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"


観光大使ですか・・・


ブログランキング"banner_02.gif"



S__2629634.jpg


S__2629635.jpg


51604102_2164062813846485_4003131793019502592_n.jpg


彼女は、日本語をアイウエオからた教えたただ一人の教え子で、

希望が叶い昨年4月鹿児島大学に入学した。

昨日、「鹿児島市の観光大使に任命された」と嬉しい連絡があった。

これからSNSを通じて鹿児島市の魅力を全世界に発信するらしい。

正直、大丈夫かなという不安もあるが、ぜひ頑張ってほしい。



応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"


2019年07月28日

めげずに作りましょう。


ブログランキング"banner_02.gif"



osiro.jpg

niwa.jpg

niwa-2.jpg


niwa-3.jpg

niwa-4.jpg

3週間ぶりのニセコ。

庭の花がすっかり入れ替わっていた。


kyuuri.jpg

期待していたキュウリは残念ながら・・・日照不足か?

応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"


2019年07月26日

田んぼアート


ブログランキング"banner_02.gif"




osinn.jpg


osinn-2.jpg


art.jpg


ヨメが青森から送ってくれた 田んぼアートの写真。


生で見たら迫力があるだろうな。


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"


やはりホッとする


ブログランキング"banner_02.gif"



S__2580484.jpg


S__2580483.jpg


8132.jpg


昨年7月から始まったガン(脳腫瘍、肺ガン、大腸ガン、腎臓ガン)の治療は、5月に受けた腎臓ガンの手術(ダビンチ:ロボット支援手術)ですべて終わった。

しかし、再発のリスクがあるため今後は定期的に検査を受ける必要がある。基本的には3カ月毎だが、肺ガンは進行が速いため、1カ月間隔で受けなければならない。

で、今日呼吸器科の検査を受けた。
結果は「血液検査、レントゲン、CTすべて異常は認められない」だった。

大丈夫だろう と思っていても、検査が近づくにつれて ひょっとしたら と不安がよぎる。
今日も 異常なし と言われるとホッとし、急に元気が出てきたので帰りはタクシーに乗らず2.5キロの道のりを歩いた。




応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"


2019年07月24日

お仕事ご苦労様です


ブログランキング"banner_02.gif"




zennnihon.jpg

ヨメは二泊三日の予定で青森に出張。

もちろんお仕事だ。


kare-2.jpg

ナント お留守番の夫のためその間の食事を作っておいてくれた。

それが・・・私の大好物カレーライス

これを四日も続けて食べられると思うと涙が出る。

実にできたヨメだ。


sirakabaisu-2.jpg

で、私は留守中ヨメの指示で白樺の椅子を制作。


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"



Casio  から  Canon へ


ブログランキング"banner_02.gif"



casio.jpg

canon.jpg

casio-canon.jpg


1年半前、買って半年も経たないNikonを落として壊してしまった。

どうせネットに載せる写真を写すだけだ と とりあえず廉価なデジカメを購入した。

しかし、そのカメラが 

少し暗いと全くオートフォーカスが役立たず 画質も粗くなるなど

想像以上に能力が低くがっかりした。

その後入院したこともあり、ネット用の写真は専らスマホかタブレットで写すようになった

わけだが、今回運よく無事帰還?することができたので

思い切って新しいデジカメを買った。

どうせなら一眼レフを と考えたがそこまで凝るつもりがないので並みのコンデジにした。

以前使っていたCanonの後発機種だが2年落ちなのでかなり安かった。

やはり使い易いし画質も良い。


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"


2019年07月21日

“No rose without a thorn.”


ブログランキング"banner_02.gif"




sirobara-1.jpg


S__1703941-2.jpg


S__1703946-2.jpg


棘があっても美しい花が咲けば我慢もできようというもの。

しかし、しかしである。

棘だけあって美しい花が咲かない  となると・・・。

人間界(女性)ではよく見られるのでは?


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"


2019年07月20日

ここは日本だけど・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"




bikini.jpg


久しぶりに大通公園に行くと花壇コンクールをやっていた。

のだが、そこで見たくないものを見てしまった。

北京ビキニどころか 北京トップレスのおっさん!

これからますますこの手合いが増えるだろうな・・・。



応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"



2019年07月19日

一応快挙?


ブログランキング"banner_02.gif"




yuushou-2.jpg

shouhin.jpg


どんなローカルな大会でも

優勝すると嬉しいらしい。

ただ、残念ながら賞品が・・・メルカリ直行?


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います。


ブログランキング"banner_02.gif"


2019年07月18日

残り少ない人生、悔いを残さないよう楽しみましょう!


ブログランキング"banner_02.gif"




00000001.JPG

今年は庭の林檎に5個実が生った。

日当たりが良い実は色づき始めている。


momo-yuri.jpg

土手斜面の大ウバユリ。

近くで見るとお世辞にもキレイとは言えない。


sirobara-3.jpg

オープンガーデンを見学した後

ヨメのガーデニングへのテンションが急上昇!

「いろいろやりたいけど時間がない」

と言い出したので

「金に糸目を付けるので

遠慮なく苗を買えばいいよ」と提案。

すると早速  ヨハネパウロ二世  という白薔薇の苗を買ってきた。



応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"



2019年07月16日


ブログランキング"banner_02.gif"




T S  先生
 3月までH病院でお世話になった竹田です。
 5月9日、先生からお話しいただいたダビンチ手術をK会札幌病院のH医師にしていただきました。
幸いガンとその周囲を5〜10ミリほど切除しただけで腎臓はほぼ温存できました。
術後の経過も順調で17日に退院しました。
明日 H医師に術後最初の診察を受けます。できれば今後の定期検査はH病院で受けたいと思っており、
そのことをH医師に相談します。なお、5月29日H病院のM医師に診ていただいたところ、
「腎臓の機能は素晴らしい」とおっしゃいました。
この1年余私がガンと闘ってこられたのは。先生との出会いがあったからだと思っています。
ガンと告げられすっかり落ち込んでいた時、先生がおっしゃった一言
「一緒に頑張りましょう!」にどれだけ勇気づけられたことか・・・。
本当にありがとうございました。まずは取り急ぎお礼かたがたご報告まで。                 
2019年6月4日  
札幌市     竹 田 正 俊

※ 私はレアケースかもしれませんが、ガン患者やその家族に少しでも希望を与えるため、機会があれば私の体験を発信したいと考えています。



suzuki-1.jpg


suzuki-2.jpg




最初に癌と診断を受けたのはH病院泌尿器科のS医師だが、

手術の日程が決まり術前の検査の過程で肺癌が見つかったため

進行が早く転移しやすい肺癌の治療を優先することになり

急遽泌尿器科から呼吸器科に移された。

その後の闘病についてはすでに記した。

しかし、最初に癌の宣告を受けたH病院泌尿器科のS医師との出会いが

その後の闘病生活の精神的支柱となっていたので

一連の治療が終わった後 

今春道南の病院に転勤されたS医師に報告かたがたお礼の手紙を書いた。

すると今日 S先生からお手紙が届いた。

嬉しいねえ・・・


※ S先生宛の手紙は一部修正しています。



応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"



2019年07月14日

これからだよ!


ブログランキング"banner_02.gif"



S__43982866-2.jpg

S__43982870-2.jpg


恵庭市で開かれているオープンガーデンを見にいったヨメが

帰ってくるなり

「どのお宅の庭も素晴らしかった。我が家とはレベルが違いすぎた!」

どうやら、かなりショックを受けたらしい。

でも、ただ一つだけ負けないものがあるよ。

そう、広ささ。

ただ、残された時間が少なすぎるよね。

しかし、諦めないで頑張りましょう。

土木作業はお任せください。


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"



2019年07月12日

作りたいのはやまやまだが・・・


ブログランキング"banner_02.gif"




S__1548291.jpg


S__1548290.jpg


体調が良いとやる気が起きる。

ということで久しぶりに白樺の椅子を作ることに。

4年ぶりだがそれなりにできた。

これを機にどんどん作りたい・・・ところだが、いかんせん材料の綺麗な白樺がなかなか手に入らない。


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"


2019年07月11日

これからもよろしく


ブログランキング"banner_02.gif"




S__12419076.jpg




この年のなっても 私は虫歯が一本もない。

「すごいだろう」と言いたいところだが、残念ながらこれが絶対手放せない。

で、ドラッグストアの広告を見て安売りをしていたらまとめ買いをしてきた。

今日も10箱購入した。これだけあれば1年は大丈夫?

しかし、1年前は事情が違っていた。

誰かさんから、

「もし余ったらどうするの?もったいないでしょう!」

と言われそうだったので 遠慮して一度に3個以上買えなかった。

今から思えば笑い話だが・・・。


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"



ガンマナイフから1年


ブログランキング"banner_02.gif"




66315598_2434058770009942_9145747855963586560_n.jpg



丁度1年前の今日、ガンマナイフで脳腫瘍の治療を受けた。その直前の写真。

両手でピースしているが、不安と緊張からか表情がメチャクチャ強張っている。

ガンマナイフはその後約10カ月間続く治療の第一ラウンド。  

この時は1年後こうしてそれを懐かしむ日が来るととは正直思っていなかった。



応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"



2019年07月08日

私は幸運な男 らしい。


ブログランキング"banner_02.gif"



0607-kabanoanatake.jpg


S__1515522.jpg




ダビンチを受けてから2カ月が経過。

体調が頗る良いし、癌が見つかる前とほぼ同じ、むしろ活動的な生活を送っている。

今では癌と闘った痕跡は体に残った15個の傷のみ?

振り返ってみると 私の場合ラッキーが重なった強運の持ち主かもしれない。

まず、かかりつけの循環器内科の浜邊先生に、数年前から何度も「一度潜血検査受けたらいいですよ」

と勧められていたが、億劫だったし、癌が見つかるかもしれないという不安があったので固辞し続けていた。

しかし、昨年3月、再び浜邊先生から

「お腹のエコーでちょっと気がかりなところがあります。この際お腹のCTを受けましょう」と勧められたので

何故か観念して?その指示に従い総合病院でCTを受けた。

その後の経過は当ブログで6月10日から約1カ月かけて長々と書いてきた。

もしその時浜邊先生の指示に従っていなかったら と思うとぞっとする。

私にとって、浜邊先生こそ命の恩人だと思っている。

さらに、そのCTをきっかけに腎臓癌、肺癌、脳腫瘍、大腸癌が見つかったが、

幸運にも、医者、病院間の連携がスムーズに進み、現時点での最高・最先端技術の治療を受けることができた。

また、私にそれらを乗り切るだけの体力があったことも幸運だった。
 

昨年6月、私が癌に罹患したことを知ったニセコの友人S氏から貴重なチャーがを頂いたが、

治療を控えていたの大事にしまっておいた。

しかし、今回治療が終わったので有難く使わせていただくことにした。

細かく砕き煎じて飲んだが、無味無臭で飲みやすい。

  
応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"



2019年07月06日

闘病記録(最終回)


ブログランキング"banner_02.gif"




昨年6月から始まった癌治療は、今年5月9日のダビンチでようやく終了となったが

今後は当分の間定期検査を受けなければならならず、正直少々煩わしい。

しかし、定期的に血液検査、レントゲン、エコ検査、CT、MRI等を受けるということは

常に人間ドックに入るようなもので、万全の健康管理と言える。

・・・で、闘病記録も今回が最後になる。若干ダブルところがあるのでご容赦いただきたい。

5月17日、ダビンチから8日目に退院しその二日後にはニセコにいた。

滞在1週間で札幌に戻り三日連続で三か所の病院の外来、6月7日ダビンチの1カ月検診を受け、

その二日後には再びニセコへ・・・。

1週間後札幌に戻り6月28日呼吸器科、消化器外科、泌尿器科の外来。

この3科を北辰病に集約してもらったので助かる。

翌6月29日再びニセコへ。


64550266_2389597087789444_3188421035779162112_n.jpg


62385946_2381793481903138_3847586283924750336_n.jpg


62406595_2381793488569804_3518007501700202496_n.jpg


64394664_2381793478569805_2525340761734512640_n.jpg


2019年6月8日
こうしてニセコに来られるのも健康のおかげ。
三途の川を渡る寸前に呼び戻してくれた皆さんに感謝!


6月13日
病後の保養を兼ねて世界のリゾート?ニセコに。
のはずだが、体調が頗る良いので遅れていた庭仕事に精を出している。
今回は雪害で壊れた柵を修理し、経年劣化で壊れたオブジェの椅子を新しく作った。
近くのスキー場がすっかり様変わりし
見上げるような高級ホテルとコンドミニアムがその姿を現した。
今年の10月、ここで観光サミットが開かれる。
因みに、ここのコンドミニアムの価格は最低でも軽く1億円を超えるとか。


6月18日
十数年前からほとんど毎日ブログを書いていたが、昨年7月初め、腎臓癌と肺癌だけでなく脳腫瘍まで見つかったため、すっかり意気消沈し書く気力を失った。そこで、事情を説明し暫くブログを休む旨投稿した。
 今回すべての治療が終わり社会復帰できるめどが立ったので、6月10日ブログを再開した。
 すると、その当日に二人、翌日も一人からそれを祝うコメントが来た。1年近く休んでいたのに・・・私のことを心配しず〜っとブログをチェックしてくれていたんだ、と思うと涙が出るほど嬉しかった。



65391566_2413424728740013_1254673836809388032_n.jpg


6月28日、呼吸器科、消化器科、泌尿器科の外来受診。
肺がんの手術から約10ヶ月、大腸がんの手術から約8ヶ月、腎臓がんの手術から約50日が経過したが、いずれも再発の兆候はなく順調に回復しているとのこと。気のせいかもしれないが、担当医全員の表情が明るかったのでホッとした。
が、この2、3ヶ月ごとの定期検査は今後も続くので完全に開放されるのは数年先?もしその時まで生き永らえていたら・・・。
病院からの帰りは、どれだけ体力が回復しているか試したかったので、約3キロの道のりをタクシーやマイカーに乗らず歩いて帰った。もちろんコンプリート。
で、早速ニセコにやって来た。

庭仕事をしていると、自分が病み上がりだということをすっかり忘れてしまう。あらためて健康に感謝。




65644073_2421920041223815_2618152655653961728_n.jpg


65691989_2421920184557134_4692484137200648192_n.jpg


65711263_2421920064557146_4462506307995303936_n.jpg


65748276_2421920161223803_114553091386245120_n.jpg


66026516_2421920097890476_8906984061268918272_n.jpg


7月に入り庭の花が一斉に咲き始めた。


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"



2019年07月04日

ダビンチに挑戦だ!


ブログランキング"banner_02.gif"



これで最後の手術だと思うと何故かテンションが上がる。さあ頑張るぞ!

慣れとは恐ろしいものよノウ・・・

当時の心境は・・・


59853264_2305446206204533_8206795390045913088_n.jpg



5月8日
予定通り入院。もちろん今回も個室。

担当医から手術について詳しい説明を受けた。

最先端技術のロボット補助の手術とは言えもちろんリスクはあるが 不安はない。


5月10日
昨日の午後2時、ヨメに見送られ手術室に向かった。
午後6時、病室のベッドの上で麻酔から覚醒。麻酔が効いているのか痛みは全くなかった。
ヨメによると手術は無事終わったらしい。

午後、早くも介助歩行させられた。痛みはないが何本も管を付けてままの歩行は結構辛い。

5月11日
今日は単独歩行。まだ管がついているがスムーズに歩行できた。それを見た看護師からX線を指示された。
病室は3階、レントゲン室は1階。もちろんエレベーターを利用するが、かなりの長旅だ。無事クリア。


5月12日
点滴終了。残る管は尿管とドレーンのみ。

5月13日
尿管とドレーンが外れ、やっと束縛から解放された。自由っていいなあ。

5月14日
最後の手術も成功裏に終了。
平成30年4月から元号を跨いで実に1年1ヶ月・・・
我ながらよく頑張ったと思う。
今回も術後の回復は順調で、今週中には退院できそうだ。
ただ、これで全て終了ではなく命尽きるまで経過観察が続く訳だが、(会う人全員から信じられないと言われるほど)体調がすこぶる良いし、今回のメンテナンスにより5年は健康生活が保障された と勝手に解釈している。
となると、その貴重な時間を目一杯有効に使わない手はない。やり残したこと、やりたいことが次々に浮かんでくる。


5月17日
予定通り退院。



61174857_2345572105525276_9192892127128846336_n.jpg


churip.jpg


5月26日
退院の2日後からニセコで静養中、と言いたいところだが、世の中そう甘くは無い。
老骨に鞭打って野良仕事に汗を流している。矢張り病み上がりの体に力仕事は少々きつい。



62147997_2368057499943403_2533161158446153728_n.jpg


62057763_2368057603276726_2503716091025424384_n.jpg

6月7日
術後1ヶ月目の検診結果は「順調」。大丈夫だと思っていても医者からそう言われるとホッとする。
約1年1カ月間、脳腫瘍、肺癌、大腸癌、腎臓癌と闘いその全てを撃破?できた。しかも感染症や抗癌剤治療の副作用もなく、手術前の体調を維持している。誰もが「奇跡だ。運が良かった。信じられない。」と言う。
確かに、ガンマナイフ(定位的放射線治療)、胸腔鏡手術、腹腔鏡手術、抗癌剤治療、ダビンチ(ロボット手術)と最先端の医療技術の恩恵を受けられたことは幸いだった。
なお、一連の手術で脇腹から腹部にかけて2〜5cmの傷が合計15箇所残ったわけで、
あの北斗の拳のケンシロウに勝った?
これで必要な治療は全て終わり、後は定期的に経過を観察するのみ。
ということで、隣町に住む長女夫婦が快気祝いをしてくれた。
町中に漂うニセアカシアの甘い香りに心が癒される。




応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"



最後の入院までの休養?


ブログランキング"banner_02.gif"




手術の日が大型連休明けに決まったのでそれまでニセコで休養(仕事?)をすることになった。

当時の心境は・・・


pic_davinci2.jpg


yjimage.jpg


4月17日
早いもので初めてガンが見つかってから間もなく1年になる。この間の闘病生活を振り返るとPet
最初のガンは腎臓だったが、その手術のため精密検査を進める中で肺ガンが見つかった。肺ガンの方が腎臓ガンより転移しやすいため、肺ガンを先に手術することになり、そのための精密検査で今度は脳腫瘍が見つかり、さらに大腸にも怪しい影があることが分かった。
さてどうする?
結局緊急を要するものから順番に治療することになり、まず脳腫瘍をガンマナイフで治療し、次に肺ガンを胸腔鏡で手術した。次に肺ガンの術後の抗がん剤治療をする予定だったが、ペット検査で怪しい影があった大腸を念のため内視鏡で検査したら、大腸(横行結腸)にガンが見つかったため、先にその手術をする事になり腹腔鏡で手術した。で、ようやく抗がん剤治療を開始し、先月4クルーが終わった。

ということで最後に残った腎臓ガンを5月9日に手術する。出来るだけ早く済ませたかったが、大型連休があるため仕方がない。ただ今度の手術はダビンチと呼ばれる最先端技術のロボット手術だ。これまでの腹腔鏡手術より精度も安全性も優れているとのこと。
安心安全で体への負担も小さいらしい。



59211357_2303908793024941_5774892664038096896_n (1).jpg


5月2日
この大型連休、高齢者夫婦は山の中で野良仕事。
子供たちは全員海外に・・・
ニセコに来てからあっという間に1週間が過ぎた。
後期高齢者、しかも闘病中。
ではあるが、田舎暮らしに甘えは許されない。
何とか目標はクリアできそうだ。
まだまだ人並みの体力は残っている?


59777645_2312265702189250_4106548008437415936_n.jpg

59625221_2312265792189241_3418891188495712256_n.jpg


5月7日
北海道ではほぼ同じ時期に梅と桜が咲く。
今年は桜の開花が少し早かった。
いよいよ明日入院、ということで妻が奮発して準備してくれた高級和牛のすき焼き。
最後の晩餐にならないことを祈る。


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"


2019年07月03日

抗癌剤治療:第4クール


ブログランキング"banner_02.gif"




0629-sakuranbo.jpg



今まで札幌とニセコの行き帰りは、基本的に国道230号線と5号線を利用する定山渓・中山峠ルートだったが

昨年末に高速道路が余市町まで伸びたので、今年の春から高速道路を利用し小樽・余市ルートにしている。

高速を利用すると若干距離は長くなるが、

時間が1時間ほど短縮されるし、札幌市街地や曲がりくねった峠道を通らなくて済むので運転は楽だ。

なお、ETCで土日に乗れば30%引きになるので嬉しい。

今回は余市から倶知安に抜ける際国道5号線を通らず赤井川経由にした。

すると、途中無人の直売所で超安いサクランボをゲットできたのだ。ラッキー!

向かって左が普通の品質で500円、右は訳あり(ジャム用と書かれていた)で何と500円。

目分量だが優に3倍はある。

両方買って食べ比べてみたが味にそれほど違いはない。

さて、闘病記に戻ろう


3月4日第4クールの抗癌剤治療を受けるため入院した。

当時の心境は・・・



3月2日
春が待ち遠しい!


53155158_2208984842517337_7861110145453916160_n.jpg

3月4日
入院。すでに3回経験し副作用が軽かったので不安は全くない。プチ旅行気分と言ったら叱られるかも。

元気になったらまた作りたい!


53486512_2210101299072358_5048898914472689664_n.jpg


53229643_2210101319072356_4825670768106930176_n.jpg

3月5日
抗がん剤治療第4クールが始まった。最後の治療だと思うと何となく元気が出てくる。


53714781_2213208375428317_3741338143165513728_n.jpg



3月7日
この病院では週に1回朝食に必ずこれが出される。
日本人に生まれてよかった!?
私は、留学生など出会ったベトナム人にはいつも納豆を勧めているが、大抵1、2回挑戦しただけで「絶対ダメです」 しかし、一人だけ「先生、私納豆が好きですよ」と言ってくれた女子学生がいた。びっくりしたし嬉しかった。


3月19日
予定通り退院。ほとんど副作用がなく無事終わり安堵。
残る課題は腎臓癌の手術。4月5日泌尿器科の外来を受け今後の方針が決まる。


55704771_2251475518268269_2074941349722849280_n.jpg


55613148_2251481484934339_6710327671999430656_n.jpg

4月1日
新元号決定!
令和 イニシャルはR
ということは、令和元年は R1
どこかで聞いたことが 。。。。
そう、
明治製菓のヨーグルトじゃない?


56390481_2260503940698760_6614670705843765248_n.jpg

56405537_2260504017365419_2837069651286949888_n.jpg


4月7日
3月19日抗癌剤治療の第4クールが終わった。抗癌剤治療はそれですべて終了。
4月5日北辰病院泌尿器科のDrから腎臓癌の治療について説明を受ける。
ダビンチ(補助ロボットによる腎臓手術)を勧められ、その設備がある札幌恵佑会病院で受けることになった。

4月17日に札幌恵佑会病院の外来を受け、その時手術の日が決まる。少しでも早く手術を受けたいが、運悪く大型連休にぶっつかるのでそれが明けてからになりそうだ。

札幌恵佑会病院の外来まで少し時間があるのでニセコへ。途中ヨメと運転を交代し約5ヶ月ぶりにハンドルを握ったが違和感なし。


56902404_2266261616789659_5118275027283738624_n.jpg


4月10日
春の陽気に誘われちょっとドライブ。


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"


2019年07月01日

抗癌剤治療 第3クール


ブログランキング"banner_02.gif"




S__43745298.jpg


S__43745290.jpg


S__43745295.jpg


682CCA22-6F94-4F25-AF7F-45B2654FE3F5.jpg


CE6EE904-9229-4C53-B375-64270FF3EEAE.jpg




2019年6月28日、呼吸器科、消化器科、泌尿器科の外来受診。

肺がんの手術から約10ヶ月、大腸がんの手術から約8ヶ月、腎臓がんの手術から約50日が経過したが、いずれも再発の兆候はなく順調に回復し

ているとのこと。気のせいかもしれないが、担当医全員の表情が明るかったのでホッとした。

が、この2、3ヶ月ごとの定期検査は今後も続くので完全に開放されるのは数年先?もしその時まで生き永らえていたら・・・。

病院からの帰りは、どれだけ体力が回復しているか試したかったので、約3キロの道のりをタクシーやマイカーに乗らず歩いて帰った。もちろ

んコンプリート。

で、翌29日娘と合流してニセコにやって来た。

残念ながら天気が悪く羊蹄山は顔を見せてくれない。

早速溜まっていた庭仕事にとりかかる。

昨日の昼は ヨメと娘は近くの高級料亭?でおランチ。もちろん私は固辞。

今日の昼は 定番のデッキでの焼肉。

さて、闘病記録に話を戻そう。

実は、第3クール開始直後思わず絶句するような予期せぬハプニングに見舞われたのだ。

当時の心境は・・・



51424017_2168003206615501_2448856954789953536_n.jpg


52087631_2171281449621010_6068956907152867328_n.jpg


51623660_2175937439155411_4513252952915312640_n.jpg


2019年2月4日
再び入院。 第三クールの始まりだ。

2月7日
さあ困った。だから雪国は嫌だ。6年前の悪夢が蘇る。あの時は私がハノイに行く2ヶ月前だった。今回はよりによって私の入院中だ。
古希を迎えたある元気なご婦人が、犬と散歩の途中何を思ったのか急にスキップをしたくなった。
しかしいかんせん真冬の札幌だ。道路はもちろん圧雪アイスバーン。物の見事に激しく転倒。
その結果がこれだ。左橈骨骨折!
近くの整形外科に行ったところ、そこは脚が専門らしく、手術すべきかどうか判断できないとして、腕と手の専門医がいる病院に回された。
レントゲンを何枚も撮った結果、折れてズレた骨を引っ張って戻しギブスで固定することになった。
切開手術をしなかったので日帰りに。ギブスが取れるまで1カ月、筋肉が戻るまで3カ月かかるらしい。その間辛いリハビリが待っている。
医者から「今回は運良くこの程度で済んだけど、大腿骨や腰の骨を折る可能性がありましたよ。最悪の場合そのまま寝たきりに・・・」と言われたらしい。私もそう思う。まさに不幸中の幸いと言うべきだろう。
このご婦人は6年前にも冬道で転倒し左脚腓骨を骨折し今も金具が入ったままだ。なぜ懲りない?北国育ち故の油断か。

2月8日
今季最強寒波に見舞われ、道内では比較的暖かい札幌市全域が日中でもマイナス12度以下。
病室から見ている限りその寒さが分からないが・・・

2月9日
ヨメの怪我が治るまで、隣町の娘がモモを預かってくれるので助かる。気のせいかモモの表情がちょっぴり不安げ?

2月12日
第3クールも折り返し点を過ぎた。前回同様体感する副作用はない。ただ、白血球は減少しているので感染症にかからないよう要注意。
モモは娘の家ですっかり寛いでいる。


52281298_2187382811344207_1031060272963387392_n.jpg

2月19日
久し振りに美しい朝焼けを見た。
3回目の抗がん剤治療が無事終わり、今日退院する。


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"


抗癌剤治療第2クール


ブログランキング"banner_02.gif"



主治医の配慮で年末年始を自宅で過ごすことができた。

心身ともにリフレッシュできたので新たな気持ちで第2クールに臨むことができた。

当時の心境は・・・。


1月7日
正月休みが終わり再び戦場?に戻ってきた。
明日抗がん剤治療第2クールが始まる。
第1クールを経験しているのでほとんど不安はない。

昨日から大雪。
これからしばらくテレビとは無縁の生活だ。もちろん病室には19インチテレビが備え付けられているが、50円/60分と結構高いので見ないことにしている。


49836905_2121953937887095_7186436302978416640_n.jpg

1月8日
やっと点滴が終わった。開始から約11時間! 実に退屈な時間だ。で、コンピューター制御の点滴器械を眺めていた訳だが、終了予定時間を35分近くオーバーし、点滴液の量も1割近く多い。誤差にしては大き過ぎる。器械の精度?それとも点滴液の量が多いのか?気になって担当看護師に尋ねた。
看護師曰く「どの液も多めに入っています。器械は正確ですよ。ご安心ください」
でも液が1割近くも多く入っているとは驚きだ。


49667106_2123100681105754_8539001493959737344_n (1).jpg


49348948_2123283144420841_3057031328995213312_n.jpg

1月9日
今度の病室は4階の西向き、全面ガラス張り。太陽が射し始めると室温が急に上がる。汗ばむ感じだったので室温計を見ると34℃。看護師から「クーラーつけても良いですよ。」と言われたが真冬にそれはないだろう。ちなみに外はー2℃。

昨年末、退院すると同時にiPadを購入した。年明けに再入院することになっていたので、それまでに少しでも操作に慣れておきたかったからだ。
幸い8か月前から娘にもらったiPhone を使っていたので楽だった。また、iPadとiPhoneを同期させたので実に使いやすい。ということで、ノートパソコンと合わせて3台を使っている。
書類を作成するときはOffice付きのノートパソコンを、それ以外は起動が簡単なiPadかiPhone使っている。
本当はiPad mini4が欲しかったが近々iPad mini5が出るらしいという噂?に惑わされ それまでの繋ぎとして最新のiPad9、7にした。確かに画面が大きく綺麗だしキーも打ちやすいが、ベッドで寝たまま使うには重過ぎる。
結局、iPhone 6 iPad 3 パソコン 1 の割合で使っている。


49914754_2128899973859158_4562068116682571776_n.jpg

1月13日
抗がん剤治療の第2クールがようやくハーフウエイ。今回も懸念された副作用はほとんどない 主治医から1回目が軽くても2回目が重くなることもあると言われていたが、前回よりさらに軽くなった。

妻が送って来た写真を見てビックリ。私の羽毛布団を買いに行ったはずなのに。。。



49571755_2120354501380372_3567033629966073856_n.jpg

1月21日
朝から猛吹雪!市街地ならいろいろ目印があるので何とか運転できるが、もし郊外だったら、、、。これが雪の怖さだ。しかし数時間後にはこんな青空が。

午前中、胸部と腹部のX線撮影とCT検査を受けた。抗がん剤治療の第二クールが終わったので、その効果を検証するためだ。
大丈夫とは思っていても、どうしても再発への不安がよぎる。少しでも早く結果を知りたいのに、、、
検査が混み合っているらしく結果が出るのは明日になるらしい。待つしかない。
すると、夕方5時近く主治医がわざわざ病室に来て「安心してください。肺も大腸も再発の兆候は見られませんでした。残っている腎臓のガンもその後変化はありません。予定通り後2回抗がん剤治療を続けます。」と言ってくれた。
正直ホッとした。これでまた少し寿命が伸びた?


1月22日
予定通り退院。やはり我が家が最高!

もちろん、夕食後食器を洗うため台所に立った。







応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"


ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png