2019年12月04日

どうなることやら


ブログランキング"banner_02.gif"




217A4DCF-15A5-42F4-909E-8F7603C54FA5.jpeg


D99A36CD-AF94-4FF9-A91C-47FF3939FC4F.jpeg


干し柿を吊るしてから丁度1週間。

表面はかなり柔らかくなったが中の方はまだ硬い。

心配していたカビも全く生えていないし今のところ順調。

問題はまたまたやって来る真冬並みの寒波。

札幌でも最高気温が0度に達しない真冬日が続き、

最低気温がマイナス7〜8度まで下がるらしい。

ネットで調べると、

干し柿は気温15度以下で干すべし、と書かれているが

下の気温については書かれていない。

ということは、マイナス10度でも大丈夫と解釈していたが、

ヨメに「もし凍ったらダメになるかもしれないよ」

と言われ急に不安になった。

糖分を多く含んでいるので ー4〜5度なら凍らないと思うが

ー6〜7度となると自信がない。

ということで、急遽家の中に取り込むことにした。

暖房がない玄関は8〜9度と適温だ。

ただ、風がないのでサーキュレーターで風を送る。





応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png