2020年02月11日

トンレ・サップ湖


ブログランキング"banner_02.gif"




アンコールワットの次はトンレンサップ湖。

東南アジアで最も大きい湖で 

その大きさは乾期で琵琶湖の約4倍、雨季には実に20倍以上になるという。

ただ水深は浅く、乾季は1m、雨季でも9mしかないらしい。

ベトナムから逃げてきた約100万人のベトナム人が水上生活者として暮らしている。

この湖観光の一押しは 湖に沈む夕日だとか。

朝はワットのサンライズ、夕方はトンレサップ湖のサンセット・・・

最高の一日だ。



sono0.gif

sono4.jpg

sono13.jpg

sono2.jpg

sono12.jpg

sono3.jpg

sono1.jpg

sono9.jpg

sono8.jpg

sono6.jpg


明日はまた早起きをして、シェムリアップから国境の町ポイぺトを経由しタイのバンコクに向かう。

走行距離は約400キロ。どんな車が迎えに来るのか、期待と不安が入り混じっている。



応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"





ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。