2008年06月23日

早すぎます!これからなのに・・・。

 ニセコ在住の、ヨメの友人のご主人が急逝されました。

 享年63歳です。

 5年前に早期退職され、第二の人生を歩み始められたばかりだったのに・・・。

 5月中旬にお会いした時、

 「1年くらい前から時々高熱が出るので、1ヶ月ほど前から地元の病院でいろいろ精密検査を受けていたが、結局原因は分からないと言われた。近々痔の治療を受けるため札幌のI病院(肛門専門)に入院する」

と仰っていました。

 数日後奥様から、

 「I病院に入院したが、すぐH病院に移され『急性骨髄性白血病』と診断された」

 とお聞きしびっくりしました。

 H病院はヨメが世話になった血液内科専門の病院です。

 病名がハッキリし、専門病院での治療が始まったので安心していたのに・・・。

 残念です。
 
 同時に、  

 「地元病院がしていたという精密検査は一体なんだったんだ!?」

と、怒りがこみ上げてきます。

 田舎暮らしの宿命なのでしょうか?

 ご冥福をお祈りします。


 今日の羊蹄山 

      01-yama.jpg


 人気ブログランキングに参加しています。

 よろしかったら、応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"




 
 

 

 

 


posted by tosshy at 01:20| Comment(2) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだまだ人生これからなのに残念ですね。
病院って特に原因不明とか、
なかなか良くならないときは、
何カ所かまわった方がいいと言いますが
こういう話を聞くと、本当にそう思います。
Posted by 自称・次女 at 2008年06月23日 18:49
自称・次女 様

 我がヨメの場合は、皮膚科、耳鼻科、総合病院を経て、3ヵ月後やっと血液内科にたどり着きました。
 幸い一刻を争う病気ではありませんでしたので助かりました。
 本当に運が良かったと思います。
Posted by オニヨメの夫 at 2008年06月23日 20:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。