2008年07月16日

薪小屋作り(第二期工事)・・・その2

 見た目はあまり変わっていませんが

      715-koya.jpg

 この小屋の場合、全て廃材を使っていますので、どうしても垂木にデコボコが生じます。

 それを修正しておかないと、その上に打ち付ける横木がデコボコし、横木がデコボコだとそれに打ち付ける下地板がデコボコします。

 下地板がデコボコだと、大事な鉄板をキチンと張る事ができません。

 ということで、今日は垂木のデコボコを再度修正(許容範囲は一応5ミリ)しました。

 カンナをかけたり、チェーンソーで削ったり、薄い板で補正したり・・・。

 結構大変な作業でした。

 もっとも、私は単なる補助者で難しいことはしていませんが・・・。

 それでも、何とか基準となる横木をトップと軒先に打ちつけることが出来ました。


 今日の羊蹄山、17:20

      715-2-yo.jpg


 きも〜い!

      715-kemusi.jpg

 高所で作業中、でかくてグロテスクなお客さんと遭遇しました。板の幅は30ミリです。一体どんな蝶(蛾?)になるのでしょうか・・・。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援してくださると嬉しいのですが・・・。

 よろしかったら、下のロゴマークをクリックしてください。
 


ブログランキング"banner_02.gif"




posted by tosshy at 00:36| Comment(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。