2008年12月02日

やはり正月を迎えることはできませんでした。

      2-neko_deth.jpg


 おネコ様が死にました。

 12月1日午前11時30分ころでした。

 我が家に迷い込んでから(正しくは強引に居ついてから)ちょうど17年になります。

 家族全員から愛されていたことはもちろん、

 とても猫とは思えない賢さ、自分の意思を貫こうとする芯の強さから誰もが一目置いていました。

 『猫にしておくのはもったいない。もし人間だったらきっと大成しただろうに・・・。やはりお前はおネコ様だ』

 と・・・。



 昨年8月初めに獣医から『末期症状』と宣告されてから1年4ヶ月、

ここまでよく頑張って生きてくれました。

 11月24日、ニセコから戻ったあたりから目に見えて弱ってきましたので、誰もが覚悟していました。

 そして今日、とうとう力尽きましたが、そばにいた私が気づかないほど静かな最後でした。

 まさに大往生だと思います。

 我が家に居ついておネコ様は幸せだったに違いありません。

 同時におネコ様は我々家族を癒してくれました。

 ありがとう、おネコ様!


 
 おネコ様の思い出

      111-oneko.jpg

      003-oneko.jpg
 

 去年はリキ今年はおネコ様と、相次いで大切なペットを失いました。

 しかし、幸い


 あのね・・・

     1-momo.jpg

 今年の8月からモモがいます。


 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(下のロゴマークをクリック)してくださいね。
 


ブログランキング"banner_02.gif"





 


posted by tosshy at 00:37| Comment(6) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おネコ様逝かれたのですね。
おネコ様もご家族の皆様も、長い時間を共にされ、お幸せでしたね。そしてご苦労様でした。
今頃リキ君と出逢ってご家族の近況でも報告しているのでしょうか。
「モモちゃんて言う、やたら元気な子に任せてきたから、あちらは大丈夫よ。」と....
Posted by オニヨメのサナギ at 2008年12月02日 16:26
 ご訃報に接し,こころよりお悔やみ申し上げます。みごとな大往生とお察しいたしますが,それでもお寂しく,お力落としのことと存じます。どうぞ皆様,お大事にお過ごしくださいますよう。
Posted by kinnsann at 2008年12月02日 18:51
 オニヨメのサナギ 様

 苦手な(頭が上がらなかった)おネコ様の出現でリキは戸惑っているかも。
 しかし、最近の我が家の様子を知り、きっと安心していることでしょう。
Posted by オニヨメの夫 at 2008年12月02日 23:53
 kinnsann 様

 こうしてパソコンに向かいながらも、フッとおネコ様のお気に入りだった場所に目が行きます。

 しかし、もちろんおネコ様の姿はありません。

 その代わり、すぐ近くでモモが大イビキをかいて寝ています。



 
Posted by オニヨメの夫 at 2008年12月03日 00:10
写真のモモちゃんの目がとっても悲しそうですね。
この表情がすべてを物語っているようです。

ネコ様が心配しないように少しずつで良いから
元気を出して下さい。





Posted by 後藤です。 at 2008年12月03日 11:34
後藤です 様

 コメントありがとうございました。

 こうして見知らぬ方からまでも優しく温かい言葉をかけていただき、おネコ様はきっと喜んでいることでしょう。

 
Posted by オニヨメの夫 at 2008年12月03日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。