2009年04月16日

樹木の悲鳴が聞こえてきそうです。


ブログランキング"banner_02.gif"




 美しく見える並木の根元を見て愕然とした。

 次の写真を見ていただきたい。



         415-3.jpg

         415-5.jpg

         415-6.jpg

         415-11.jpg

         415-12.jpg

         415-14.jpg

         415-15.jpg

         415-16.jpg

         415-17.jpg

         416-1.jpg

         416-2.jpg

         416-9.jpg

 (出来るだけたくさんの被害樹を載せるため画像を小さくしました)

 並木の根元が無残な状態なっているではないか!

 ざっと見ても90%以上の木がやられている。

 それぞれ必死に自分の力で傷口を治そうとしているが、瀕死の状態の木もある。


 ネズミに齧られたのか?違う。その傷み方からみてネズミの仕業ではない。

 除雪機に削られたのか?違う。除雪機が入る場所ではない。


 だとすると、原因は何か?

 昨今、調べものをするとき一番頼りになるのはインターネット。
 

 『草刈機が樹木の根元を傷める・・・』

 という記載がたくさんあった。

 そうだったのか・・・・。

 
 公園の管理上雑草を刈ることは大事だが、

 これほどまでに樹木を傷めてはいけないと思う。

 公園管理者は知っているのだろうか?


 ???

         415-hoshuu-kann.jpg

 誰か、可哀想だと思って缶を巻いてやったのか?


 なお、草刈機の被害は樹木だけではなさそうだ。



         416-saku.jpg

         416-saku-nemoto.jpg

 樹木と同じように根元が傷ついている。

 やがて、


         415-saku.jpg

 

 草刈機を使う場合、

 樹木などを傷つけないよう気をつけると、確かに作業能率は落ちるだろう。

 しかし、たとえそのとき時間と経費が多くかかるとしても、

 枯れた樹木の植え替え費用や壊れた柵の修理代を考えると、

 結局は経済的だと思うが・・・。



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 


 

 
 



 









posted by tosshy at 12:00| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 なんかねえ。木が痛いだろうなあ,と普通,感じると私たちは思う。草刈をしている人も感じている,感じていない筈がない。でもそれを感じていては,やってられない時間と給料しか得られない。(どの仕事もそうじゃなかったですか。)
 なんかねえ。公園の木々を整備する中小業者を,ゼネコンより大切にする政治が実現されないと,地球温暖化の劇的大爆発で哺乳類は絶滅するんじゃないでしょうかねえ。
Posted by kinnsann at 2009年04月16日 19:35
kinnsann 様

 木を傷つけないよう、優しく木の周りの草を残すとお役人様に叱られる。

 さりとて残した草を手で刈ればマカタしない(採算がとれない:北海道弁)し・・・。

 公園整備の現場作業員を責めるのは酷。

 結局は、この現状を確認していない(しようとしていない?)お役人様の怠慢。

 もし確認しながら放置しているのだとすれば論外。

 どげんかせんと・・・。

 
Posted by オニヨメの夫 at 2009年04月17日 00:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。