2009年05月18日

2009年山菜情報・・・その3


ブログランキング"banner_02.gif"



 ヨメが19日に定期健診があるため札幌に帰りました。

 (おそらく、しばらく戻ってこないでしょう。)

 で、午前中、(札幌の)ご近所の土産用にフキとウドを採りに行きました。



        517-huki.jpg

        517-yomogi.jpg


 フキは少々小ぶりですが難なくゲットできました。

 ウドはまだ数が少なく、結構探さなければなりませんでした。

 蓬はまだまだ採れる状態ではありません。

 


 今日の羊蹄山、8:32 

        517-youtei-de.jpg

 新緑の季節なのに紅葉している?

 のではありません、



        516-sinnryoku.jpg

 白樺やミズナラなどの若葉は鮮やかな黄緑色ですが、

 イタヤカエデなどの若葉は赤味がかったオレンジ色です。



ブログランキング"banner_02.gif"


 
 今日ゲットしたフキ

        517-huki-2.jpg

 茹でて皮をむき、少し水で晒しました。

 鮮やかな薄緑色です。見るからに美味しそうでしょう。

 フキは川の中や水辺に近いところに生えている、茎が緑色のフキをゲットします。

 新鮮で柔らかいなフキは、切り口から水が滴り落ちます。

 いわゆる赤ブキはNG!



 今日の夕食

        517-yuushoku.jpg

 フキとタケノコのクズ(瓶詰めにできなかったもの)でキンピラを作りました。

 ウドはめんみと三倍酢に漬けておきました。

 味噌汁(昨日の残り)の具はワカメ、ジャガイモとタケノコ。

 あとは、納豆とトマト。

 動物性蛋白はキンピラに入れた鶏肉だけです。

 まるで精進料理?

 これをもしヨメに出されたら頭にくるところですが、

 自分で作ると最高のご馳走です。

 特に、キンピラとウドは超美味。

 さて、明日は何を作ろうかな?



 人気ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)してくださいね。

 どうかお忘れなく。



ブログランキング"banner_02.gif"


 

 

 



 






 


posted by tosshy at 01:30| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 なぁ〜にをおっしゃる!
 オニヨメ様が作ってくださったら感涙にむせぶべきです。自然とともに生きる。自然の中に生かされている。その手料理を感謝とともに噛みしめないといけません。
 それにしてもお上手な料理ですねぇ。
Posted by kinnsann at 2009年05月18日 20:00
kinnsann 様

 お言葉を返して申し訳ありませんが、

 『オヌシ甘いのう!』

 私の要求水準が高いのかなぁ?

 いずれにせよ、一人で食べる食事はつまりませんね。

 

 
Posted by オニヨメの夫 at 2009年05月18日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。