2009年06月28日

視力回復への道・・・その5

 明日(手術の3日前)から朝昼夕の三回、

 手術する目にクラビットという目薬を点さなければならない。

   クラビット:細菌を殺す働きの目薬

 いよいよ感染症予防の第一段階が始まるのだ。

 となると、その目薬を点すだけでは心配なので、殺菌・消毒薬のグッズをいろいろ用意した。



        627-jyokinn.jpg

 これ等を使い、両手はもちろん、手が触れそうな箇所もしっかりと消毒したい。

 気温がだんだん高くなってきたし、室内犬もいるので油断は禁物だ。


 そう言えば・・・

 2年半前、ヨメが悪性リンパ腫で入院したときは、

 医者から、『感染症が恐い。細菌・カビは大敵』と言われたので、

 ヨメが入院中、ヨメの一時帰宅に備えて家族総出で家中をクリーンアップした。

 そのときに比べて今回はどうだ。


 手術を受ける本人が感染症への恐怖からピリピリしているのに、

 家族は、ヨメを始め誰一人として家のクリーンアップを言い出さない。

 簡単に考えているのか?、それとも関心がないのか?

 そこで、仕方なく自分で上記殺菌・消毒グッズを買ってきた。

 身を守るのは結局自分しかいない、ということらしい。


 山ボウシ

        627-yamabousi.jpg

 野津幌川の土手に何本も植えられている。 



 そのアップ

        627-yama-up.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"



  ↑ ↑ 

 応援(クリック)してくださいね。


 

 

 

 



 

 

  


posted by tosshy at 02:19| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 大丈夫!美しい山ボウシが永遠の味方です。永遠のを とわの と読んだりすると縁起が悪い気がしないでもありませんが,まあ,味方がいるのは心強い。と思いましょう。
Posted by kinnsann at 2009年06月28日 19:39
kinnsann 様

 自分では『大変な手術を受けようとしている』と思っていたのですが、周囲の者にとっては『別に大した事ではない』みたいです。
Posted by オニヨメの夫 at 2009年06月29日 00:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。