2009年12月23日

とうとうオニギリも作ってもらえなくなりました。

 今日の札幌:野津幌川の土手

        1222-dote.jpg

 雪のない師走を喜んでいたら、いきなり降られてしまった。

 おそらくこのまま根雪になることだろう。

 


 ヨメは今日も朝早くからお出かけだ。もちろんテニス!

 これまで昼をまたいで出かけるときは、麺類を用意してくれたり、

 自分のオニギリと一緒に私の分も作ってくれていた。

 しかし、今日は練習の後、ランチ&温泉を約束をしたらしく、

 オニギリを持たずに出かけた。麺類も用意してくれなかった。

 ということで私の昼食はない?

 『お米だけでも研いでいく?』と言われたが、

 朝の忙しいときにそんな事までお願いするわけにいかないので丁重に断った。

 までは良かったが、運悪く冷ご飯は残っていないしカップめん等もない!

 仕方がないので結局自分でご飯を炊くしかなかった。
 


 今日の昼食

        2-hiru.jpg

 焚きたてのご飯にバターを乗せて、少しだけ醤油をたらす。

 オカズは卵焼き。

 シンプルだがとても美味しい。

 このような美味しいお昼ご飯を食べる機会を与えてくれたヨメに心から感謝。

 ヨメの話しでは、テニス仲間は皆ダンナさんに

 『夕食だけは作るけど、朝と昼は自分で食べてね!』

 と言い渡しているとか。もちろん真偽のほどは定かではないが・・・。

 もしそうだとすると、

 私同様美味しいお昼ご飯を食べているダンナ衆が沢山いるに違いない。

 山ほどある不満を口に出す事もできず一人ショボクレて・・・。

 この情景のイメージは



        3-mono.jpg

 暗いモノトーン・・・物悲しいメロディが流れている。

 
 もし、ダンナを長生きさせたかったら、

 少しは考えたらいいと思うけどなぁ・・・。

 

ブログランキング"banner_02.gif"



 応援(上のロゴマークをクリック)してくださいね。 

 
posted by tosshy at 02:22| Comment(2) | 日記4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 学生時代,友達のいる下宿(つまり自分の下宿ではない)に行って,そこで一緒に,ご飯にマヨネーズをかけて食った。あんなにうまいご飯はなかった。
 不遇とか悲惨とかの中で食べるものが美味しいのは,それは幸せの極致と思います。う〜む。
Posted by kinnsann at 2009年12月23日 18:55
kinnsann 様

 おかげ様でこのところ幸せの極致が続いています。

 オニギリ一つに感動する自分を褒めてやりたい!
 
Posted by オニヨメの夫 at 2009年12月24日 01:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png