2010年08月21日

このままだとCを諦めるしかない?


ブログランキング"banner_02.gif"



 今乗っている車(オーリス)は、3年前、ヨメが半年ぶりに無事(寛解)退院したとき

 1年前倒しの還暦祝いを兼ねて買ったもので、2ヶ月前に最初の車検を終えたばかりだ。

 走行距離はまだ約3.4万キロ、エンジンの調子もすこぶる良い。

 しかし、ヨメが最近

 『この車少し飽きてきたね。新しい車にしない?            
 私達には最後の車になるだろうし、少しグレードを上げたいな』

 と言い出した。

 これが我が家が直面している難題C(CAR)だ。


 普通なら即座に却下したいところだが、ヨメが車を買い替えたい理由が外にあるので悩ましい。

 ヨメは、仕事(営業)で自分の車(スパシオ:元はヨメの車)を使っている長男にオーリスを譲るつもりだ。

 長男は再三道東方面まで遠出をするし、スパシオはすでに13万キロ走っているので、

 『少しでも安全な車にしてやりたい』

 と言う親心らしい。

 さらに、スパシオは車を持っていない次男が譲り受けることになる。

 もちろんオーリスもスパシオもタダではないが、家族間の譲渡なので中古市場よりは格安だ。


 ヨメの希望どおりRAV4の線で進めていたが、

 最近になってヨメが街で偶然見かけたVANGUARDをすっかり気に入ったためリセット。

 明日、各メーカーの新車を一堂に集めた展示会があるので見に行くことにする。


 
 今日業者(ハウスメーカーの子会社)が屋根の状況を見に来たが、部分修理では無理とのことだった。

 具体的見積もりは先になるが、我が家と同じ大きさの家だと200万から250万はかかるらしい。

 ヒエーッ!

 やはりハウスメーカーは高い。というか高すぎる。

 屋根の修理にそれだけかかったら車は諦めざるを得ない。

 外の業者にも見積もりさせる必要がありそうだ。


 
 先日のモンキーバナナ?は
        816-matukasa-2.jpg

 松ぼっくりです。何松かは分かりませんが・・・。

ブログランキング"banner_02.gif"


      
 応援(クリック)してくださいね。
 右欄外のカテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。ご利用ください。


posted by tosshy at 01:54| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。