2010年09月12日

ヨメにまた叱られました。


ブログランキング"banner_02.gif"



 私は15,6年前から自分で白髪を染めており その道?ではベテランだ。

 しかし いくら気をつけても服や壁などを汚す事があるし よほど慎重にしないと生え際の肌に染料がつく。

 もともと髪を染める染料だから一度ついたら中々取れない。 

 その都度ヨメに叱られ 壁などの汚れを落としてきた。


 ヨメはたいてい美容院で白髪を染めてもらっているが なぜか昨日 自分で染めていた。

 ところがケチった代償は大きい。

 しかも私がそのトバッチリを受けてしまった。

 
 もとより不器用で仕事が雑なヨメのこと

 生え際どころか垂れた液で頬に巨大な染みを作ってしまった。

 当初はクレンジングで簡単に落とせると高をくくっていたが中々落ちない。


 そのまま黙っていたらよかったのだが 

 以前 自分が使ってみてとても効果があったので



        912-b.jpg

 『これでやったら落ちるよ』と勧めた。

 マジックでも消すことができる優れものだ。

 早速ヨメが洗面所の鏡に向かってトライ。


 しかし 間もなく戻ってきて声を荒げて

 『全然落ちないよ。肌がヒリヒリ痛いんだから。どうしてくれるの!?』

 と言う。
 
 見ると 頬の染は残ったままで 擦った部分が赤くなっていた。

 軽く少しずつ擦ればいいのに・・・よほどゴシゴシ擦ったらしい。


 この際メーカーに『これで顔等を擦ってはいけない』と警告文を入れてもらうか・・・。

 
 良かれと思ってアドバイスしたのに こっぴどく叱られてしまった。


ブログランキング"banner_02.gif"


応援(クリック)してくださいね。
右欄外のカテゴリ『索引』は過去ログへの近道です。写真一覧を新設しました。ご利用ください。


posted by tosshy at 12:36| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。