2010年10月05日

近所づきあいの難しさ・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ナナカマド

        1001-nanakamado.jpg


        1001-nana-up.jpg

 実はかなり色づいたが、なぜか今年はまだ葉が緑のままだ。



 近所にかなり痴呆が進んだ男性(Aさん)がいらっしゃる。Aさんは確か75歳を過ぎている。

 Aさんは一日何回も町内を巡回?され、巡回の途中 道端に生えている草を抜き、落ち葉やゴミを拾われている。

 お陰で道路はきれいになるが、問題は拾われたゴミの処理だ。

 そのゴミを必ずゴミステーションの箱の中に入れていかれるため、住民が頭を悩ませている。

 市指定の袋に入っていないゴミは市が収集してくれないからだ。

 そこで私を含め何人かがゴミの収集日に合わせてゴミステーション内を掃除し、

 Aさんが投げ入れたゴミを市が指定するゴミ袋に入れていた。

 
 ところが最近一部の住民の間で

 『これから落ち葉が増えるので、このままだとゴミステーションが大変なことになる』

 と言う話しが出るようになった。

 『確かに落ち葉等のゴミは増える。しかし、それらのゴミはどうせ誰か(通りに面した人?)が掃除しなければならないのだ。

 それが一箇所に集められているのだから却って助かる?気がついた人が掃時々掃除すればいいだけだ。

 Aさんの楽しみ(日課)を奪うべきではない』

 と考え 私はそのままで良いと思っていた。

 のだが・・・。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用をお待ちしています。

 


posted by tosshy at 02:15| Comment(0) | 日記5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。