2006年06月25日

喜び

   秋の羊蹄山(油絵風)

youtei-aki-abura.jpg

  ねえ、ねえ、何みてるの?

dora-neko-mado.jpg 

  
今年は少し積極的に友人・知人をニセコに呼ぶことにし、この6月にオニヨメの友達を二組招待した。
 
 先日その第一弾が無事終わった。カルチャーセンターのバスケタリー仲間6人が日帰りで来てくれた。
 
 あいにく時々小雨と天気が悪く、折角の羊蹄山が見えなかったらしいが、皆さん「素晴らしいですね」と感動?してお帰りになったとのこと。
 中には、「私だったらずーっとここで暮らしたいは」とおっしゃった方もいたとか。それに対してオニヨメは、「デパート大好きの私は絶対ムリ」と言ったに違いない。
 また、「羨ましい」とも言われたらしいが、それに対してオニヨメは、「そんなことはないは。だって、全てを犠牲にしているのだから。まだ海外旅行に一度も行っていないし...」と答えたそうだ。
 「全てを犠牲にしている」...これはオニヨメの口癖だが、私はどうしても納得できない。一体お前は何様だ?!

 なお、ニセコの家にオニヨメの友達が来るときは、私はたいていそこにいないようにしている。もし、私がニセコにいても、オニヨメの友達が泊りがけで来るようだったら、私はS市の自宅に帰ることにしている。その方がオニヨメの友達が気兼ねなく来れる思うからで、別に苦にはならない。なぜなら、ニセコの我が家を活用してもらえる喜びの方が大きいからだ。
 オニヨメはそのことがどうしても理解できないらしいが...。









posted by tosshy at 01:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。