2006年06月28日

鏡沼

  仙人の住むところ?

kagaminuma.jpg  

kagaminuma-2-hana.jpg

 アンヌプリの中腹に鏡沼という素敵な沼があります。

 有名な神仙沼とは違い、ほとんど訪れる人がいない、まるで仙人でも住んでいそうな静かな沼です。沼には、畳2枚くらいの小さな浮島が浮かんでいます。季節によっていろんな花が咲きますが、特に7、8月に咲くワタスゲの群落は見ごたえがあります。鏡沼に行くと、世俗の嫌なことを忘れられそうな気がします。

 我が家からも歩いて行けなくはありませんが、車で3分ほどのところにある、Tゴルフ場まで車で行けば、そこから、入り口に「別荘の住人及びその関係者専用」と書かれたルートがあり、普通の脚力で登り40分、下り30分です。結構変化に富んでいて飽きません。
 
 もう一本、倶知安から五色温泉に抜ける道(道道58号線)の途中から入るルート(案内書に出ている道)があります。その方が道のりは短いかと思いますが、残念ながら駐車スペースがあまりありません。

 是非一度行ってほしいお勧めのスポットです。ただ、昨年秋に案内した若い娘さんの感想によれば、ハイキング気分だとちょっときついかもしれません。

 そういえば、3年くらい前のGWに、オニヨメ、リキと一緒に鏡沼に行こうとして遭難?しかけたことがあります。
 登り口付近の雪が解けていたので登り始めたところ、5分もしないうちに雪で道がなくなりました。リキがいるし、足跡も残るので帰りは心配ないと考え、行けるところまで行くことにしたのが大失敗でした。
 それから10分も進まないうちに雪が深くなったので引き返すことにしました。ところが、頼りのリキは意外なことに方向音痴だし、残っているはずの足跡をも見失い、結局、雪山?を2時間ほどさ迷いました。
 
 このときばかりはリキがバカ犬にみえました。

 なお、オニヨメとリキは、その年の夏にも道に迷って5時間ほど山中をさ迷ったことがあります。そのときオニヨメは、本気で死ぬかもしれないと思ったそうです。

 もしよろしければ、左欄外の癒しのワンクリックを御願いします。

 






posted by tosshy at 01:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですね。。。
あの道はハイキングというより、軽登山という方が近いかと思います。
しかもとなりは崖だったりして、けっこう命がけ?!
これでも毎朝階段8F上ってますので
足腰が弱ってるわけではありません、念のため。
しかし2回目は軽快に行けるハズ!
Posted by 自称・次女 at 2006年06月28日 15:18
 毎朝8Fまで上っているというのは職場の事ですよね。毎日、朝帰りかと思いました。
 次回はアンヌプリ(1308M)に挑戦しませんか。
高いところから見る羊蹄山も格別です。
Posted by 鬼嫁の夫 at 2006年06月28日 21:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。