2006年07月01日

キタキツネ

  おじゃまします

kitakitune-2.jpg

kitakitune-4.jpg

kitakitune.jpg

kitakitune-3.jpg


 ニセコではしばしばキタキツネを見かけます。

 車で走っていると、道路を悠々と歩いているキタキツネに出会いますが、車が近づいてもなかなか避けようとしません。

 また、狐ほど頻繁ではありませんが、ときどき狸にも出会います。狸は狐と違って人の姿を見るとすぐ茂みに隠れます。

 写真は我が家に現れたキタキツネです。人の姿を見ても気にする様子はなく、デッキからリキ(犬)がワンワン吠えていましたが、無視したまま逃げようとしませんでした。
 結局そのときは、陽だまりで1時間ほど昼寝をした後いなくなりました。

 このように、間近で野生動物を見ると自然を感じますが、キタキツネの場合は、例の病気(エキノコックス)の心配があるので歓迎できません。
 
 また、堆肥にするため残飯を畑に埋めると、相当深く埋めたつもりでも夜中に掘り返されます。仕方なくコンポストを使っていましたが、今年の大雪で潰れてしまいました。ご近所も軒並み潰されました。

 キタキツネは、その風貌や仕草がとても愛らしい動物です。しかし、折角種や苗を植えた畑を荒らされると頭にきます。
 ただ、もともと彼らのテリトリーに、後から我々が来たわけですから、あまり文句は言えませんが...。




posted by tosshy at 15:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。