2006年07月02日

たかが梅干されど梅干

  手作り

umebosi.jpg

 アップ記事の後日談

その1

 先日の淋しいおにぎりのことで、オニヨメからつぎのようなクレームがつきました。

 「どうせ話題にするのなら、おにぎりの中の梅干が手作りの一級品だということも書いてほしい」

 仰せのとおり確かに美味しい梅干です。私が思うに、品質のこともあるでしょうが、テニスばかりではなく、手作りで梅干まで作っている(主婦をしている)ことをアピールしたいのでは...?

その2

 オニヨメは、今回ニセコに客人を迎えるため服を3着買い求めましたが、結局披露しないで終わったそうです。
 というのは、客人が皆(テニスをすべく)ジャージ姿だったため、ドレスアップすると一人だけ浮いてしまうような気がしたからだそうです。

 そんなモンですかねえ...。


よろしかったら、左欄外の癒しのワンクリックを御願いします。

 

 


posted by tosshy at 15:54| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
伊達公子は現役時代ツアー転戦には水炊器お米梅干しは必ず携えていたと言います。
梅干し食べたらストロークが強くなる!
Posted by sadakun_d at 2006年07月02日 15:59
梅干パワー....鬼嫁に伝えます。
今年も、梅干を漬けるため大量に紫蘇を植えました。

Posted by 鬼嫁の夫 at 2006年07月02日 23:29
ありません。

便利だね。

ここ。


っていうか、そんなに美味しいなら梅干欲しいなぁ。

昔のおにぎり思い出して泣くので。
Posted by 明日は at 2006年07月03日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。