2006年07月16日

Rhubarb(ルバーブ)

  やっと芽が出ました

ruba-bu.jpg

 テレビでルバーブが体に良い事を知り、6月18日種を植えました。

 インターネットで調べたルバーブの横顔?は次のとおりです。
 
 シベリヤ南部原産。タデ科の多年草。耐寒性は強いが耐暑性は弱い。

 約60年前に外国人宣教師が初めて長野県に持ち込んだと言われている。日本ではまだあまり知られていない。

 繊維質とカリウム、カルシウムを多く含むアルカリ食品。コハク酸を含み酸味が強い。葉柄をサラダやジャム、ジュースにする。葉は食しない。新芽は毒がある。

 写真は発芽した直後のルバーブです。7月6日に写しました。これから順次生育状況をお知らせしたいと考えています。
 
 なお、収穫は3年くらい先になりそうです。


 よろしければ、左欄外の癒しのワンクリックをお願いします。


posted by tosshy at 01:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。