2011年06月22日

たかがイチゴ されどイチゴ


ブログランキング"banner_02.gif"



 朝食後のデザートにイチゴを食べることにした。

 昨日空港からの帰り 直売店で2パック買った残りの1パックがあるはずだ。

 イチゴミルクにしなくてもその食べても美味しいイチゴだ。

 ルンルン気分で冷蔵庫を開けると 

 ない ない! ない!!

 どうやら 朝7時半前にお仕事に出かけたヨメが持って行ったらしい。

 まあ それは良いが 私のためにせめて3,4粒ぐらい残してくれてほしかった。

 今日のお仕事のため お茶まで用意しておいてやったのに・・・。


 夕方お仕事から帰ってきたヨメにそのことを話すと

 「何言ってんの パックから抜き取ったら崩れるでしょう」と一蹴された。

 私のために少しは残しておこうという気持ちが全くなかった ことがはっきりした。

 もし逆のことを私がしたら それこそ烈火の如く怒るのに。

 ヨメにとって お仕事の前では私は邪魔、あるいは存在していないということか・・・。

 普段家にいない子供達がこのことを一番心配しているのかもしれない。
 


   心あらば 少しは残せよ イチゴの実

   仕事無しとて 主な忘れそ
 


 ニセアカシア

        621-akasia-z.jpg

        621-akasia-up.jpg


 北国の初夏を代表する花がいつの間にか咲いていた。

 花の時期にこの木の下を通ると とても甘い香りがする。                  


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 01:20| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。