2011年07月06日

うっかりミス?それとも老化の所為?


ブログランキング"banner_02.gif"



 棚の完成!

        705-tana.jpg

 今日はニスを塗るだけの予定だったが 棚板を載せる受けの木が丸見えで目障りに思えてきたので

 受けの木を斜めにカットすることにした。

 そのためには 受けの木を側面の板に留めているねじ釘を 数本抜いて留め直す必要がある。

 普通の釘だとそれを抜いて打ち直すのは面倒だし木部を傷つけ易いが 

 ねじ釘だと簡単だし木部も傷めない。

 簡単な作業だし直ぐできると思って始めた。 

 ところが

 ねじ釘を留め直して受けの木を斜めに切っていると いきなりガキンと鋭い音が。

 鋸が何か金属に当たったらしい。

 シマッた!

 棚板を受けの木に固定したねじ釘のことをすっかり忘れていた。


 時間のロスは別に問題ないが 鋸の刃が欠けたことが痛い!

 結局午前中は受けの木の修正だけで終わった。


 ニス塗りは30分ほどで終了。

 ただ ニスが少し足りなかったため 見える所を優先的に塗り 見えないところは省略した。


 我ながらその出来栄えには満足している。

 もっとも 8割以上Kさんの指導のお陰だが・・・。


 夕方 モモの散歩がてら ヨメから指示されていた最後の課題にとりかかった。


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 00:15| Comment(0) | 日記6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。