2011年09月10日

毎晩モスラの襲来に悩まされています。


ブログランキング"banner_02.gif"



 7月26日のブログで 大型の毛虫楠蚕(クスサン)が異常発生していることを書いた。

 あれから1ヵ月半、

 丸裸にされた白樺は予想通り再度新芽が出てきたがその数は少ない。

 一方 軒先などで繭を作った大型の毛虫クスサンが1週間ほど前から羽化し始め

 毎晩夥しい数の蛾が襲来している。もちろん蛾も大型だ。

 ドンドンと窓ガラスに衝突し 激しく翅をばたつかせる様はまるでモスラ?


 街路灯も群がっている。
  



        909-ga-akari.jpg


        909-ga-dennchuu.jpg


        909-ga-sigai.jpg

 その街路灯は 数年前 水銀灯から虫の飛来が少ないとされるナトリウム灯に変わっているが

 あまり効果はなさそうだ。


(蛾が苦手な方はこの先に進まないで下さい。)



 クスサン、背中

        909-kususann-senaka.jpg


 クスサン、腹

        909-kususann-hara.jpg


 翅を広げると10センチはある。

 彼らが産むであろう大量の卵を何とかしないと大変なことになりそうだ。

 見つけ次第処分するつもりだが 

 如何せん多勢に無勢、所詮焼け石に水かもしれない。
 

ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 01:08| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。