2011年09月18日

切り倒した幼木の後片付け


ブログランキング"banner_02.gif"



 予報がはずれ雨が降らなかったので 外の仕事が捗った。

 幸い?しなければならないことが沢山ある。

 特に優先順位はないので その日の気分ですることを決める。

 今日は 笹薮を刈ったとき切り倒し 野積み状態になっている

 100本以上の白樺やミズナラなどの幼木を片付けることにした。

 クラフトの材料になりそうな木だけ残し それ以外の木は薪(焚付け)にするため

 約35センチの長さに切り揃えて薪小屋に積む。

 細いので1年も乾かせば十分使える。



        
917-kataduita.jpg 


 ヨメの指示で デッキから見える箇所から片付け始めようやくここまで進んだ。

 残っている小山は 幹が直径が2センチ以下の細い(先端)部分。

 小枝が無数に分かれているし まだ葉が残っているので短く切り揃えるのは至難の業。

 そのまま野積みにしておけば 葉は枯れてなくなり 小枝は自然に乾燥する。
 


       917-dekki.jpg

 木々の葉が少しずつ色づき始めた。 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 01:39| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。