2011年10月18日

工夫する楽しみ


ブログランキング"banner_02.gif"



        
1017-chiba.jpg


 我が家の 道を挟んだ西側の崖の上に樹齢30年以上?の白樺が何本も生えている。

 そのため 夏でも午後4時前には日陰になる。が

 問題はそれだけではない。

 そう、落ち葉だ。

 ほとんどのお宅が 自宅前の道路はきちんと掃除している。

 中には 雪と違って交通の妨げにならいからか そのまま放置しているツワモノもいる。

 もちろん小心者揃いの我が家は前者で

 近隣に遅れをとらないよう 朝夕2回掃除することもある。

 また 
 


        1017-haisuikou.jpg

 車道の端にある排水溝の中に落ち葉が溜まりやすく それを取り出すのが大変なので

 5,6年前から我が家の前の3箇所の排水溝は蓋に網を被せている。

 それ以降落ち葉が排水溝の中に溜まることはなくなった。

 ところが 2,3年前から蓋に網を被せても排水溝に落ち葉が溜まるようになった。

 わざわざ蓋を開けて落ち葉を入れる人が現われたからだ。

 しかし

 ある意味 超高齢化社会を迎えた日本を象徴するできごとなので

 それを力ずくで止めることはできない。

 さりとて蓋に鍵を付けるのは技術的に難しい。

 となると

 排水溝に入れられた落ち葉を楽に取り出す方法を考えるしかない。

 その試作品を昨日作った。




        1017-net.jpg 

 排水溝の底に 枠(直径4ミリの針金)付きの網(防鳥ネット)をセットし、

 落ち葉が溜まったところでそれを引き上げる というアイディア。

 あえて底にセットしたのは 蓋に近いと網を外される可能性があると思ったからだ。

 しばらくこれで様子を見ることにする。



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  




posted by tosshy at 01:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。