2006年09月12日

ちょっとショックだったこと

 洞爺湖サイロ展望台近くのカフェ

kireina-hana.jpg

 その裏庭

yagi.jpg

 Y氏方から洞爺湖を望む

douya.jpg

 先日、久しぶりにかっての同僚Y氏を訪ねました。
 
 彼はまだ現役ですが、4,5年前に洞爺湖の近くに別荘を建て、週末はほとんどそこで過ごしているそうです。
 
 ニセコの我が家から50キロ弱。約1時間で着きました。

 想像していたとおり、洞爺湖を見下ろす丘の上に建つ素敵なログハウスでした。敷地もかなり広く、何坪あるか分からない?とか。

 また、我が家と違って日当たり抜群で、トマト、とうきび、ナンバンなどが実に見事に実っていました。もちろん手入れも行き届いていました。

 土産に頂いたトマトやとうきびの美味しかったこと!!冗談抜きで、今年食べた中で最高の味でした。

 「現役で働いている人があれだけのものを作れるのだから、(暇をもてあましている)貴方にできないはずはない。来年はもっと気合を入れて真面目に作りなさい!」だって・・・。

 もちろん、我がオニヨメのお言葉です。

 それはさておき、何よりショックだったのは、私のブログの存在を知るY氏から「Tさんが、こんなにマメだとは知らなかった。現役時代何もしなかったのに・・・」と言われたことです。Tさんとはもちろん私のことです。

 確かに、現役時代嫌々仕事をしていたので、職場では必要最低限?のことしかしていませんでしたが、他人からもそう思われていたとは・・・。出世しなかったはずです。

 ただ、このブログを通じて、私の隠れた一面を知ってもらえたことは良かったと思っています。


 
 


posted by tosshy at 12:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日は楽しい時間を過ごさせていただきました。久しぶりにお会いしましたが、現役当時と変わらない様子にホットしました。人は何か楽しみを持って毎日を過ごしていれば、いつまでも若いということを証明してくれたような気がします。トウキビはまだ若かったと思いますが、おいしいと言ってくれたことに感謝します。オニヨメこと奥さんも娘さんも、とてもにこやかで素敵でした。また洞爺に遊びに来てください。私も10月にニセコの「男の隠れ家」を訪問するつもりです。
Posted by BOBU at 2006年09月13日 21:27
 先日は大変お世話になりました。オニヨメ達は「素晴らしい!」を連発していました。またお邪魔したいと思っています。
 小生、ニセコの隠れ家で、例のコンロに炭火を起こしてお待ちしています。是非お友達と一緒にどうぞ。
Posted by オニヨメの夫 at 2006年09月13日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。