2011年12月10日

古希を目の前にして・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"



1209-yukimichi.jpg


 3ヶ月毎の内科(循環器)の定期検査を受けた。今日は検査のフルコースで

 検尿、心電図、胸部X線、エコー検査(心臓、頚動脈)の後問診と触診。その後採血。

 初めてこの病院で診てもらったときは

 高血圧(95〜160)、心臓肥大、心電図の異状、軽度の動脈硬化を指摘されたが

 せっせと通ってまる3年 それらの症状はすべてほぼ正常な状態に回復したらしい。

 しかしこれで終わるわけではなく 今後もこのまま治療を続けなければならない。

 さらに 再度 便の潜血検査を受けるよう勧められたが断った。

 どうせ受けるなら 最初から消化器系の専門病院で受診したいからだ。

 すると 『次回は腹部のエコー検査をしましょう』と言われてしまった。

 
 年を取ってくると 生きていくには食費以外にかなりの医療費がかかるらしい。

 『早期発見、早期治療』も分らなくはないが 何となく釈然としない。

 特に古希が近くなってくるとその思いが強くなる。

 痛みなど日常生活に支障がある場合は治療が必要かもしれないが

 それさえなければ わざわざ病気を見つけ出すための検査は???

 命あるものには必ず死が訪れる。

 ただ病院に通うために生きているようになったら辛いと思う。

 幸い人様に迷惑を掛けなくて済む健康体に恵まれている。

 これからも できるだけ病院にはいかずその時を迎えたい。

 理想は 元気に生きてバタンキュウ・・・。 

 そのためには そろそろ身辺整理が必要かもしれない。

 父親が亡くなった年齢まで後7年、残された時間はそれほど多くない。

 もちろん 父親と違い酒もタバコもやらないので

 父親よりずっと長生きできるとは思っているが・・・。
 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 01:35| Comment(0) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。