2006年09月20日

33.3%

写真@ ウド、たらんぼ、蕨の群生地。

suki-.jpg

  写真A 至福の時

kuturogi-asa.jpg  




 今朝の新聞報道によると、我らが倶知安町が、住宅地の基準地価上昇率全国一だそうです。テレビの全国ニュースでも大きく取り上げていました。

 何であれ日本一になることは大変なことです。

 僅か2年で地価が6倍になるなんて・・・。まさに豪州資本様様?
 
 「万歳!」と叫びたいところですが、残念ながら大きく値上がりしているのは、同じ倶知安でも比羅夫エリアだけです。

 比羅夫から10キロ離れた我々の花園エリアも、豪州資本が壮大な開発計画を立てているようですが、なぜかほとんど進展していません。

 ただ、我が別荘区では豪州人が2軒家を建築中ですし、動きがあるのは確かです。

 写真@は、豪州資本が開発しようとしている、花園スキー場から倶知安市街地方面を写したものです。

 写真Aは、地価の値上がりを密かに期待しているに違いない、オニヨメとコニヨメです。羊蹄山を眺めながら、悠々と朝食を召し上がっています。
 足元にいるのは、我が家の愛犬リキ(10歳)です。人が何か食べていると、欲しそうな目でじっと見ていますが、決して「くれ」とは要求しません。




posted by tosshy at 01:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。