2012年01月28日

ニセコの家が大変なことに・・・。


ブログランキング"banner_02.gif"




 通学路(歩道)

0127-suberidome.jpg

 きちんと除雪され滑り止めの砂も撒かれている。


 結氷

0128-keppyou.jpg

 連日の冷え込みで野津幌川が凍っている。

 流れがあるのでめったに凍ることはないが 今冬の寒さはやはり厳しいようだ。



 

0127-kage-4.jpg

 こうしてモモと写るのもこれが最後になるかも・・・。

 

 夜 次男から『家が大変な事になっているよ』と連絡が入った。

 スキーを兼ねて2週間ぶりに花園に行ったところ 屋根の雪がてんこ盛りになっていたらしい。

 聞けば 正月の時よりも多いとか。

 気象台のHPで積雪を確認したら いつの間にか2mを越していた。

 まさに緊急事態だ。

 ニセコには2月上旬に雪下ろしに行く予定だったが 急遽明日行くことにした。 

 しかし ヨメがお仕事の関係で2月2日まで札幌を離れられないので 汽車で行くしかない。

 次男は仕事があるため日曜日にはいなくなるので

 今回は一人で雪下ろしをしなければならない。

 もし何かあったらそれこそアウトだ。

 今冬は 雪下ろし中の事故ですでにかなりの方が亡くなっている。

 怪我をされた方はその何倍も・・・。

 しかも そのほとんどが65歳以上の高齢者とか。

 体年齢51歳を誇る?私ももちろん余裕で高齢者。

 十分気をつけるつもりだが どこかに一抹の不安がある。

 それにしても ダンナの命より大事なお仕事って一体何だろう?




ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 01:39| Comment(6) | 日記7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本人は忙しいのですね。。。
Posted by Old brother at 2012年01月28日 01:50
おはようございます。
今年のニセコは大変なようですね。
我が余市も行ってみないとわかりませんが・・

でも、おひとりで屋根の雪降ろしは、
とても心配です。
業者を頼まれた方が・・・・

本当に心配しております。
Posted by tonton at 2012年01月28日 07:03
 私も同じプレイヤーとして奥方のお気持ち、よく分かります。ましてや、私の場合はヘタッピーですが、奥方は歴戦のつわものですもの。
Posted by kinnsann at 2012年01月28日 20:22
Old brother 様

 お仕事は忙しくてもそれ以外は暇な日本人もいます。身近に・・・。
Posted by オニヨメの夫 at 2012年01月29日 00:15
tonton 様

 ご心配いただきありがとうございました。
 現在の我が家の雪下ろしは 他所様とは少し違い危険は比較的小さいのでご心配なく。それに至る経緯は『雪の国からシリーズ』に詳しく書きましたのでご一読ください。
 それにしてもすごい雪です。余市も大変かもしれませんね。
Posted by オニヨメの夫 at 2012年01月29日 00:28
kinnsann 様

 打ち込めるものがある人は幸せだと思います。
 ただ あれだけ頑張っても上手くならないのが不思議です。
 
Posted by オニヨメの夫 at 2012年01月29日 00:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。