2012年07月20日

ウソをついてはいけませんぞ!


ブログランキング"banner_02.gif"



デッキの土台作りが始まった。


719-kaisi.jpg

 不要になる 束石とコンクリートの土台を撤去し


719-kaisi-2.jpg

 新しい土台のベースに生コンを投入。

 明日は コンクリートパイルを立ち上げるのか?
 



 道路から奥にある我が家と隣家は幅8mの取り付け道路が付いており

 その中央が境界になっている。

 先月から隣家の新築工事が始まり 多数の工事車両や大型車両が頻繁に出入りしている。

 時折工事関係の車両が我が家の敷地内に止められているし 資材なども置かれている。

 また かなりの振動や騒音がある。

 しかし お互い様だし当然我慢すべきことなので そのことに不満はない。

 ただ 少し気になることがあった。

 昨日 業者が取り付け道路に砂利を撒き しかもプレス機でプレスしたのだ。

 その結果 
719-massiro-2.jpg

719-kuro-siro.jpg

 今まで黒色だった砂利道が 白っぽくなってしまった。

 まるで 新設途中の道路で 見た目が極めて悪い。

 この先この道路をどうするつもりなのか?

 まさかこのままではないよな。

 気になったが 今日は現場には誰もいない。

 そこで 現場の責任者と思われる人物Y氏に電話でそのことを尋ねた。

 すると

 『大型車両などが通るので 傷めないよう砂利を敷きました。

 白い粉が多いけど元々の砂利(砕石)と同じものです。

 工事が終わったらそれを取り除いて原状に回復します』

 とのことだった。

 そこで

 『それを取り除くとのことだが

 元々の砂利(砕石)と新しく敷いた砂利(砕石)をどうやって区別するのか?

 そもそも後で取り除くつもりだったら プレスする必要はないのでは?』

 と素朴な疑問をぶっつけた。

 Y氏は しばらく沈黙した後 びっくりするような言葉を発した。

 『じゃあ どうすればいいんですか』

 呆れてものが言えないとはこのこと。

 『それを考えるのがお前だろう!』と怒鳴りつけたかったが

 お隣さんの工事関係者だし 無用のトラブルは起こしたくないので

 『工事が終わったら黒い砂利に戻してくれ』と伝えて電話を切った。


 事前に了解を求めることなく勝手に汚い?砂利(砕石)を撒いてプレスした上

 原状回復の手段・方法も考えていなかったとは驚きだ。

 それとも 砂利を撒いてプレスすれば こちらが喜ぶとでも考えていたのか?

 しかも 元々の砂利(砕石)と同じ砂利(砕石)を敷いたと言っていたが



719-saisei.jpg

 この粉だらけの砕石はまるで再生砕石のようだ。


719-saiseki-3.jpg

 元々の砂利(砕石)と今回撒いた砂利(砕石)を比べてみよう。


719-saiseki.jpg

 右が元々の砂利(砕石)、左が今回撒かれた砂利(砕石)

 どう見ても違う。念のため水で洗うと


719-saiseki-2.jpg  

 この両者が同じとは驚きだ。

 相手が素人だと思って適当な事を言ったとしか考えられない。 

 工事終了後 どうやって原状回復するのか楽しみだ。 
 

 気分が悪いので口直しに 今日の羊蹄山を・・・。

719-youtei.jpg


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 02:06| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。