2006年11月27日

冬に備えて・・・

  夜降る雪
yoruno-yuki.jpg 

 10月末にニセコから札幌に帰ってくるとき、きちんと冬の準備をしていませんでしたので、本格的な冬が来る前にどうしてもニセコに行く必要があります。おそらく、今日から約1週間行くことになると思います。

 まず、前回行ったときに短く切った丸太が通路に野積み状態ですので、それをデッキの下に積み上げなければなりません。そうしないと、排雪の妨げになりますので・・・。

 もう一つの仕事は雪囲いです。ニセコでは、中途半端な雪囲いは全く意味を成さないことが分かりましたので、今年から一切止めたいところですが、札幌から移植したドウダンつつじだけは、オニヨメの強い意向があるのでやらざるを得ません。

 ところが、その木は枝が四方に張っていて、しかも斜面にあるため作業は困難を極めます。これまで、何本支柱を折られましたことか・・・。それなのに、無事だったことは一度もありません。気が重い所以です。



posted by tosshy at 01:37| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
謹啓,お兄様のご逝去,お悔やみ申し上げます。 お悲しみのことだったと存じます。奥様もお疲れだったことと存じます。お大事にどうぞ。

 こちらも2000年から後,葬儀ばかりしている感じで滅入ります。年金生活もまだ1年と4ヶ月余り先。そこまで生きてるか? 日々の仕事その他に追われています。
 でもドウダンつつじ大事にしてください。
Posted by 欣郎さん at 2006年11月27日 19:56
葉書戴きました。
兄上の訃報は驚いていました。
68歳ではないのですか?
ブログゆっくり拝見させていただきます。
Posted by 岡田宜久 at 2006年11月29日 23:33
 欣ちゃん、コメントありがとう。
 あと1年4ヶ月ですか...。年金生活の準備はできましたか?始まってからでは遅いですよ!
 これからも時々遊びにきてください。
 
Posted by オニヨメの夫 at 2006年12月04日 21:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。