2012年10月20日

憂鬱な季節が近づいてきた。


ブログランキング"banner_02.gif"



 いつも朝は7時半過ぎまで寝ているが 今朝はなぜか6時半過ぎに眼が覚めた。


1019-youtei.jpg

 早起きしたお陰でいつもと違う表情の羊蹄山を見ることが出来た。


1019-youtei-3.jpg

 昨日の夜雪が降ったらしく麓近くまで白くなっている。

 テレビも『札幌市郊外の中山峠で積雪5cm』と報じていた。

 札幌とニセコを行き来するたびに通る230号線にある峠で標高は835m。

 いよいよ大嫌いな冬が近づいてきた。思わずため息が出る。

 冬が嫌いな理由は雪が降るからだ。 

 寒くても構わないが 雪だけはごめんだ。

 しかも 我が家は北海道でも有数の豪雪地帯ニセコにある。

 冬が近づくたびに 

 50年前、大自然と雪に憧れてしょっぱい海を渡ってきた自分を

 さらに

 15年前愚かにもこの豪雪地帯に居を構えた自分を呪いたくなる。

 次の2枚の写真をご覧頂きたい。



 2012.10・18 

1018-michi.jpg

 自然に囲まれた素晴らしい環境・・・

 ところが真冬には



 2012.2.19

0219-michi.jpg

 すっかり雪に埋もれてしまう。

 毎日ブルなどで除雪してもらっているので道路が確保できているが

 もし人力でこの道を確保するとしたら気が遠くなる。

 というか これだけ本道路から奥まっていると機械が入らない限り住むのは不可能だと思う。

 この 別荘区内には

 5月から10月をニセコで暮らし 冬は本州に帰っている人がいる。

 私もできれば冬はニセコの家をクローズして南国で過ごしたい。

 しかし 残念ながら我が家は冬クローズすることが出来ない。

 時々屋根の雪を下ろさないと家が潰れる恐れがあるからだ。

 『もっと頑丈な家にすればよかった』 と悔やんでみても もう遅い。

 本屋の屋根の雪は強制通風で落ちる。問題は新しくしたデッキの屋根だ。

 


ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 01:45| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。