2006年12月24日

タイ旅行  その6...チェンライ〜

 それにしても、バンコクの新しいスワナプーム国際空港は殺風景かつ不便である。今回都合4回利用したが、案内表示が分かりにくいし、案内のアナウンスも不親切である。
kuukou.jpg

 スワナプームから約1時間10分でチェンライ空港に着いた。空港では北部担当のガイド・ウシャンさんが出迎えてくれた。
 タイ人男性で、40歳くらいか。カレッジで日本語を学び、10年ほど前からガイドをしているとのこと。昨年1年間仏門に入ったとかで、自分から「私は善い人になった」と言っていた。
 それはそれで構わないのだが、なにせ信仰心が非常に篤く、信仰心の希薄な旅行者(私)を悩ませる事になる。
chennrai-jyoukuu.jpg

 空港から、チャーター車(ハイエース)でまず少数民族アカ族、ヤオ族が住む村に向かった。

 その途中、いきなり銃を持った数人の兵隊さんに止められた時はびっくりした。どうやら検問らしい。
 北部は、先の軍事クーデターで追放されたタクシン氏の支持者が多く、不穏な動きを警戒しての検問だった。幸い、簡単なチェックだけで通してくれたが、結構緊張した。写真を撮りたかったが、とても怖くてできなかった。

 尋ねた集落ではアカ族とヤオ族が接して暮らしているとのことだが、我々にはその区別がつかない。
mura-aka.jpg

 写真を撮っていると、3、4才の小さな女の子が走りよってきて、手を差し出しながら「テン バーツ」と言うではないか。
 
 何のことか分からず、黙ってそのまま通り過ぎたら、ガイドが「一緒に写真を撮って10バーツくださいと言っているのですよ」と説明してくれた。

 そうだったのか。しかし、あんな小さな子供に直接金を渡すのは...。

 そうこうしているうち、さっきの女の子の姿が見えなくなった。

 その後、たまたま歩いてきた女性と一緒に写真を撮ったが、いまだにあの女の子と一緒に写さなかったことが心残りである。
akazoku-to.jpg

 村で見かけた下校途中の小学生。子供は皆可愛い!
gekouji-kodomo.jpg

aka-mura-inu.jpg

aka-mura-2.jpg

aka-mura.jpg

 アカ族、ヤオ族の次は古都チェンセーンに向かった。
 
 バンコクのそれとは全く違う仏塔を前に、例のガイド氏が熱く語ってくれたが、中身は完全に頭の中を素通りしてしまった。ただ、相当古い仏塔らしい事は分かった。
chennse-nn-buttou.jpg

che-butu-ie.jpg

 上の建物の中にある仏像。元々外にあったが、雨ざらしでは可愛そうということで、偉い人が小屋を建ててくれたとか。
chenn-se-n-butuzou.jpg

 ここが、かって大量の麻薬が生産され、取引されていたことで、世界中に悪名をとどろかせていた黄金の三角地帯である。メコン川を挟んで左手がミャンマー(ビルマ)、右手がラオス、そして手前がタイである。
 時々川を渡る船が見えるが、静かでとてものどかな風景である。
torai-annguru.jpg

 黄金の三角地帯を後にし、曲がりくねった山道を走ること約40分、国境の町メーサイに着いた時はすっかり暗くなっていた。
 そのため、対岸のミャンマーには渡ることができなかった。(50バーツ払えば橋を渡って一寸だけミャンマーに足を踏み入れる事が出来る由)

 お決まりの記念写真。暗いためミャンマーは写っていない。
kokkyou.jpg

 国境の町のナイトバザール。バンコクに比べると照明が暗いが、結構賑わっている。
meesai-naito-2.jpg

me-sai-naito.jpg
 
 タイにしては寒いらしくアノラックなどを売っている。
me-na-anorakku.jpg

 しばらくメーサイの夜を見学し、この日の宿泊地チェンライに向かった。

 道は舗装されて広く、約1時間で到着したが、途中で2回検問に遭った。昼間は気が付かなかったが、検問所だけがめちゃくちゃ明るい。
 銃を手にした怖い顔の兵士に車内を覗かれたとき、何だか自分が映画の一場面の中に入り込んだような気持ちになった。

 宿泊するデュシュット・リゾートチェンライホテルの庭にあるレストランで夕食。またもやコースのタイ料理。思わずため息が出る。
yuushoku-resuto.jpg

me-sa-yuushoku.jpg

 口に合わなかったこと以外料理の記憶はない。しかし、生演奏をバックに若い女性歌手が、たどたどしい日本語で演歌やドラえもんを歌っていたのが印象に残った。

                      (続く)
 よろしかったら、左欄外の癒しのワンクリックをお願いします。




posted by tosshy at 19:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。