2006年12月26日

タイ旅行 その8...カントーク・ディナーショウー

 モン族の後はまっすぐチェンマイに戻りました。ラッシュアワーにかかる前だったので、30分ほどで着きました。

 本日のメインイベント?カントーク・ディナーショウ(古典舞踊を見ながら食事)までの時間を利用し、ナイトバザールを見学に出かけました。
 どこのバザールも雰囲気は似ていますが、売っている品物は少しずつ違いがあるようです。
che-naito.jpg

che-naito-2.jpg

che-naito-3.jpg


 指定された席に座ると、すぐに食事が運ばれました。北部の伝統料理とかで、本当は美味しいのかも知れませんが、見ただけでうんざりでした。
kann-mesi.jpg


 ショウが始まる前に、民族衣装を着た若い娘さんが寄ってきて、レイのような花飾りを首に掛けてくれました。するとカメラマンがすかさずパチリ。

 その時はサービスがいいなとしか思いませんでしたが、ショウが終わったとき、出来上がった写真を手にしたボーイさんがやってきて「200バーツ」と言うではありませんか!

 別に頼んだわけではないし断る事もできましたが、額入りの写真を見せられると何となく...。
 kann-onee.jpg



 さすがに美人揃いだし、踊りも素敵でした。ガイドさんによれば、このとき踊っていた女性は、皆、大学等で民族舞を専攻した人だそうです。

 残念だったのは、照明が逆光気味で、距離が少し遠かったことです。
kann-odori-3.jpg

kann-odori-4.jpg

kann-odori-2.jpg

kann-odori-1.jpg

 
                 (続く)
 
 

 


posted by tosshy at 00:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。