2013年02月08日

雪下ろしへ・・・


ブログランキング"banner_02.gif"



 「午後から雪でふぶく」という予報だったので 11時前に札幌を出発。

 予報より早く市内を抜ける前から雪が降り始めたが 幸い定山渓までは運転に支障はなかった。 

 ところが



0207-t.jpg

 無意根大橋をを過ぎたあたりから降りかたがだんだん強くなり

 中山峠を越えて喜茂別町まで約30キロ
 



0207-hu-3.jpg

 ホワイトアウト状態が続いた。

 喜茂別町から倶知安町までいつも裏道(農道)を走っているが

 農道は吹きさらしだし交通量が少なく方向感覚がなくなる危険があるので

 あえて交通量が多い国道を走ることにした。

 距離は少し遠くなるが安全第一だ。



0207-touchaku.jpg

 無事到着。屋根の雪は予想より少なかった。



0207-yane.jpg

 先日のKさんからの連絡どおり 

 本屋の屋根の雪はしっかり残っていたが デッキの屋根の雪は先日の暖気で落ちていた。

 落ちた雪も



0207-de-ra.jpg

 デッキには全く損傷を与えていなかった。

 懸念していた電話や電気の引込み線は



0207-ya.jpg

 支柱が雪庇に押されてかなり曲がっていた。

 放置すると支柱が折れるか壁から外れる可能性がある。

 早速支柱周囲の雪庇を取り除いた。




0207-ya-a.jpg

 これで引込み線の危険はなくなった。

 すぐにでも本屋の屋根の雪を下ろしたいが 

 北側の屋根の下に大量の雪が残っているので まずその雪を取り除く必要がある。

 そのまま落としたら落下した雪が撥ねて壁を傷める危険があるからだ。

 もちろん排雪は人力ではとても無理なので管理会社に頼むしかない。
 



ブログランキング"banner_02.gif"

 
応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 02:11| Comment(0) | 日記8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。