2007年02月09日

暖冬

 朝方..ヨメから「今日は全然ダメ。熱はないけどお腹が張って気持ちが悪い」とメールがあった。

 その後メールが来ないので、体調が悪いに違いない。
 医者が言ったとおり副作用がひどくなってきたのか?

 それにしても最近の雪の降り方は変だ。
 
 我がA区は札幌市の10区の中では例年降雪量が二番目に多いが、昨年は少なく9番目だった。しかし、今冬は今日現在一番多い(359センチ)。最も少ないT区に比べると129センチも多い。実に1.5倍も降った事になる。同じ札幌市内でもこんなに違いがある。隣接している二つの区と比べても19%も多い。

 ちなみにニセコ(倶知安)は例年だとこの時期すでに8メートル以上(平成17年883センチ、平成18年が878センチ)降っているが、今年は少なく今日現在549センチである。それでも我が区の1.5倍である。

 排雪を頼んだ管理会社によれば、我が家の屋根にはしっかりと雪が乗っているらしい。
 1月3日にニセコを離れた時はほとんど屋根にはなかったが、その後280センチも降っており、一度も落ちていないとすれば...大変だ。

 なお、昨年4メートルもの積雪を記録した新潟県津南町の今日現在の積雪は53センチ、「雪国」の舞台の越後湯沢は15センチ、カマクラで有名な秋田県横手市は9センチだった。

 今日の我が町内の様子です。

 車道と自宅前歩道の雪を反対側(公園)に積み上げています。車一台通るのがやっとです。
009-yukiyama-semai-kouenn.jpg

 両側に家があるところです。各戸が玄関前(と車道)の雪を横の歩道に積み上げるため、車道にまで溢れています。
006-yukiyama-ryougawa.jpg

 反対側に家がない所は、反対側の崖を利用して雪を積み上げる事ができるので、このように整然としています。車道も広く確保しています。角の家は、雪山の上部を削って見通しを良くしています。
002-yukiyama-kirei.jpg

 同じ条件でも...。こりゃあダメだ。要は住民の意識の問題でしょうね。
007-yukiyama-tenuki.jpg

 これ以上降ったら通れなくなりそうです。
 町内会で年に一度排雪していますが、何故かいつもその時期が遅く、雪が少なくなってからなので意味がありません。と言うより、無駄使いです。

 よろしかったら、左欄外の人気ブログランキングをクリック願います。
 

 


posted by tosshy at 01:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。