2007年03月20日

勿体ない!..で、逆お下がり

 「片付けの基本は物を捨てること」が..ヨメの持論らしい。

 私が退職した途端、事あるごとに「もう、スーツを着る事はないから処分したら?」と言う。

 確かに、この2年間スーツを着る機会は一度もなかったし、そろそろ処分すべきかもしれない。しかし、スーツはサラリーマンにとって、いわば制服であり、それを処分しろと言われることは「社会はスーツを着たお前を必要としなくなった」と宣告されたようで一抹の淋しさがある。

 それはそれとして、..ヨメの言動で納得いかないのは、常日頃私のスーツや子供の衣服、果ては私の大切な道具類を「処分しろ」と言いながら、2年前に亡くなった義母の大量の着物を「着てあげないと可愛そうだから」と、後生大事に取っていることである。

 昨日(3月18日)もこのようなことがあった。

 逆お下がり?
     001-osagari.jpg

 再入院を前に、何を思ったのか..ヨメが、子供たちが出て行った後物置状態になっていた、二階の空き部屋を片付けていた。

 1時間後、..ヨメに呼ばれて2階に行くと、パンパンに詰まった大きいビニール袋が7個置かれていた。

 「○○ちゃんが着ていた服だけど、もう着ないと思うから、今度の燃えるゴミに出しておいて」と言う。

 「捨てていいの?まだ着れるンじゃない?」(私)

 「どうせ着ないに決まっているし、○○ちゃんに言われて高そうな物だけは残しておいたから」(..ヨメ)

 そうかもしれないが、どう考えてもそのまま捨てるのは勿体ない。そこで、..ヨメの反対を押し切り、私にも着られそうなものは残すことにした。

 その結果、3袋が私の手元に残り、2袋は話しを聞いて駆けつけた長女がフリーマーケットに出すとかで持ち帰り、燃えるゴミは2袋だけになった。

 小さい服だけはきつくて着られないが、大きめの服は見た目を気にしなければ別に支障はない。少々派手なのはご愛嬌として目をつぶってもらおう。
 
 これで私は死ぬまで?服を買わなくて済みそうだ。

 逆お下がりと言う言葉があるかどうか分からないが、こういうことがあってもいいと思う。

 ..ヨメ情報
 5600
 今日の白血球の数です。早ければ明後日から第三クールの治療が始まります。

 よろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"



 
 

 
posted by tosshy at 01:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いただいたブツ、検証した結果、何品か私の大事な旦那様が着る事になりました!
Posted by コニヨメ at 2007年03月24日 10:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png