2013年06月06日

約2ヵ月半こんな食生活を送っていた。


ブログランキング"banner_02.gif"



 ハノイで暮らしていて 苦労したことは沢山ある。

 中でも苦労したのが毎日の食事だった。

 健康を維持するためには三食しっかり摂らなければならないが

 朝は ほとんど



paris.jpg

 牛乳とパン。

 牛乳は日本と違いロングライフしかなく とてもまずい。 

 パンは必ずパリ・ガトウという店で買っていた。

 ハノイにしてはキレイな店で 値段も他の店の1.5〜2倍と高い。

 また 1階がCAFEでワイハイフリーなのでいつも学生がたむろしている。

 最初は珍しかったしそこそこに美味しいと思ったが

 1ヶ月もするとこの店のパン全種類を食べつくし 段々飽きて来た。

 しかし 悲しいかな 歩いて行ける範囲にはこの店に代わるパン屋がない。

 一度スーパーで菓子パンを買ってみたが 

 外はパサパサだし中のクリームも半乾燥状態で超まずく

 半分食べるのが精一杯だった。

 それ以来 毎日その店で2,3個買っている。

 1個平均2〜2.5万ドン(100〜130円)。

 昼か夜のどちらか一回は しっかり栄養を摂るため日本食(風)レストランで外食。

 因みに今日の昼は



hirumesi.jpg

 これで 一人当たり約10万ドン(約500円)。

 もし飲み物を注文すると一人当たり2〜5万ドン高くなる。

 幸いこの店は冷たいお茶が無料なので 飲み物をパスできる。 

 で 昼にこれだけ食べたら 夜は基本的に



kudamono.jpg

 5万ドンのこの弁当。

 もし 夕食を外で食べるときは 

 昼はメイドイン・ベトナムの袋麺と果物(マンゴーかオレンジ)。

 袋麺は一袋3200〜5000ドン(15〜25円)と安く味も値段相当。

 このマンゴーとオレンジで10万ドン。

 マンゴーは大きいので 1個を2回に分けて食べる。

 オレンジは一回に1個。

 とにもかくにも ここまで何とか体調を崩さずやってきたが

 やはり長期間滞在するときは自炊が一番だと思う。

 自分の口あったものが食べられるし 何より経済的だ。

 と ここでの食生活のノウハウが分ってきたが 後十日でお別れだ。。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 01:06| Comment(0) | 日記9 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。