2007年04月14日

小奇麗に...

 午後1時過ぎに病院に行くと、ちょうど4回目のチョップが終わったところでした。

 リツキサンもチョップも、点滴だけで何か特別のことをするわけではありません。

 私の姿を見るなり..ヨメが、

 「お父さん、また同じ服を着ている!」

 「えっ?」(私)

 「前と同じだよ。着替えてこなきゃダメでしょう」(..ヨメ)

 そう言われても...。

 昨日の晩飯のオカズすら思い出せないくらいですから、前回どんな服を着ていたかなんて覚えているはずがありません。

 いつも行く度に「髭が伸びてる、髪が伸びてる、髪が茶色くなってる」等等チェックされていますが、今度は服装ですか...。


 そう言えば、第二クールで入院していたとき、娘の車に便乗して普段着のまま行き、

 「小奇麗にして来なければだめでしょう!年寄りなんだから。人はちゃんと見てるよ」

 「昨日、風呂に入っていないでしょう?汗臭いよ。薬の影響で臭いに敏感になっているから気をつけてちょうだい」

 と叱られたことがあります。

 以来、病院に行く日は、必ず朝風呂に入って下着を取り替えるようにしています。

 しかし、毎回服を着替えることなど頭にありませんでした。

 「いまさら格好つけてどうするのさ」と反論しても「身だしなみです」で終わりです。

 私にとってはどうでもいいことですが、あえて逆らうまでもありませんので、これからは同じ服を続けないよう気をつけます。

 ですが、着た服を覚えることは不可能ですので、デジカメで撮っておくようにします。

 ..ヨメは「人は見ている」と言いますが、一体誰が見ているのでしょうか?

 ニセコに行っているときはあまりうるさく言いませんが、札幌に戻ると何故かチェックが厳しくなります。...と感じます。

 ニセコでは、周りの皆さんが力を抜いた生活をされており、自然体でいれられる(服装などに気を使わなくてもよい)のでとても楽です。



 今日着た服     

     111-huku.jpg
 逆お下がりの余所行きです。チョッキは違います。


 よろしかったら、クリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"






posted by tosshy at 02:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。