2014年04月01日

私のヨメは『お婆ちゃま』


ブログランキング"banner_02.gif"



sumaho.jpg

 先日二セコに遊びに来たV娘たちがスマホをいとも簡単にスイスイ使っていた。
 
 それに刺激され?ならば我が家でもと、従来のガラ携からスマホに切り替えることにした。

 4月から消費税が上がるし、各種割引が3月末まで終わるため、乗り換えるなら今日が最終日だ。

 で、夫婦そろってドコモショップに出かけたところ、めちゃくちゃ混んでいた。

 番号札を受け取って待つこと約20分、我々の順番が回ってきたが、

 ヨメの姿が見えない。待ちくたびれて店内をブラブラしているらしい。

 すると、二十歳過ぎの若い女性スタッフが、

 『あら、お婆ちゃまもご一緒でしたよね』と言うではないか!

 一瞬

 『母親はとっくに亡くなっているし、今日は婆さんは一緒じゃないけどなあ・・・』

 と思った。しかし、どうやら、妻のことを『お婆ちゃま』と言ったらしい。

 そうか、私を『お爺ちゃま』と呼んでいたので妻を『お婆ちゃま』と言ってもおかしくないか・・・。

 確かに客観的に見て我々は老夫婦だ。

 しかし、若い娘さんから妻のことをズバリ『お婆ちゃま』と言われショックだった。

 なお、その女性スタッフはヨメに話すときは『お母さま』と呼んでいたが、

 私に対しては終始『お爺ちゃま』と言っていた。

 この違いは一体何だ?
 





ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  



posted by tosshy at 01:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。