2016年05月27日

どっちが幸せ?


ブログランキング"banner_02.gif"



526-yo-de.jpg


526-tanemaki.jpg


 ようやく 花の種を植えた。

 今年こそ 夏から秋にかけて ヒマワリとコスモスの花が咲き乱れる、はず。


526-kamo-3.jpg


526-kamo-4.jpg


 カモの番(つがい)はいつも一緒にいる。

 単身赴任するのはおそらく人間だけだろう。

 とすると、人間は幸せ?それとも不幸せ?




ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

posted by tosshy at 01:30| Comment(4) | 日記12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
春霞のためでしょうか、羊蹄山がかすんでいますね。庭は、崖下の笹藪を刈り取った場所でしょうか。切株跡が見えますが、伐採、整地にご苦労された様子がうかがえます。ヒマワリ、コスモスが咲くのが楽しみですね。
単身赴任の経験はないですが、高校生以下の子どもがいる時代は、マイナスかと思います。子どもが自立後は、不便、不都合もある一方、相手に縛られず、ホットするかもしれません。定年退職後の夫婦は、時には、一緒に過ごさない時間を持つことが良いと思います。
Posted by じいじ at 2016年05月27日 19:45
ヒマワリの種を蒔いたところ(写真)は崖の下ではありません。庭の延長で、4年前に笹を刈ったところです。なお、崖下の笹を刈ったところは何も植えていません。
定年後、たまに一人の時間を過ごすことがプラスに働くのは、二人とも元気が残っている70歳くらいまででしょうね。古希を過ぎると、どちらか、あるいは両方が心身とも弱ってきますので、マイナスのほうが大きいと思います。
Posted by オニヨメの夫 at 2016年05月27日 20:20
所信ありがとうございます。人生の先輩のアドバイスを心に留めておきます。古希まで、3年余ありますが、
"いつまでもあると思うな金と健康" を肝に銘じて、一人旅を楽しんでいます。夫婦仲の問題ではなく、老犬の世話で、いずれかが要在宅のためです。健康寿命の平均は男71歳、女73歳とか。旅行も75歳まで、という先輩方の話も聴き、個人差はあるでしょうが、健康寿命80歳を目指しています。
Posted by じいじ at 2016年05月28日 13:48
我が家も人間なら還暦の黒ラブがいるため、夫婦で遠くに出かけることは困難です。

数年前夫婦でタイやベトナムに長期旅行したときは、近所に子供たちがいたので預けましたが、子供たちが東京やホーチミンなどに行ってしまったので、どちらかが留守番になります。と言うことは、力関係で当然私が留守番です。

私はとっくに?健康寿命を過ぎていますので、後はおまけ、とは思いたくありません。健康寿命の目標はとりあえず80です。
というか、ぴんぴんポックリが理想です。自分にとってはもちろん、残された配偶者にとっても幸せだと考えています。
Posted by オニヨメの夫 at 2016年05月28日 15:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png