2016年05月29日

今日のニセコ連峰


ブログランキング"banner_02.gif"




pr-4.jpg

 フェイスブックのある友人(若い女の子)から 「笑った顔が可愛い」と言われたので、すっかり気を良くし

 2,3年前の写真を取り出し、フェイスブックのプロフィール用に描いてみた。

 さて反応は?


528-rennpou.jpg


528-waisu.jpg


529-1wao.jpg


529-annnu.jpg

 久しぶりに爽やかな五月晴れだったので 360度見渡せる近所の広場まで出かけ

 ニセコ連峰(ワイスホルン、イワオヌプリ、アンヌプリ)を眺めることにした。

 ワイスホルンの白馬は この時期が一番それらしく見える。




ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  

posted by tosshy at 21:36| Comment(3) | 日記12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニセコ連山、それぞれ山容に個性がありますね。アンヌプリは壮麗で気高く、イワオヌプリは峻嶮で孤高、ワイスホルンは流麗で優美という感じを受けます。3山の違い、人間も容姿や性格の違うことに重なりますね。3山の配置から推察するに、鏡沼の近辺から撮影したのでしょうか。ガイドブックを見て、鏡沼や神仙沼、長沼、大沼、大谷地湿原などをハイキングできればいいな、と思っています。鏡沼には"熊出没注意"の表示あり、怖いのですが。アンヌプリの写真の黒いラブラドールが愛犬ですね。ヒグマに遭遇した際、役に立つでしょうか。
Posted by じいじ at 2016年05月30日 20:07
連山を写したのは歩いて5,6分のところにある花園スキー場の駐車場です。鏡沼沼は我が家からハイキング気分で行けるところにあります。ただ、鏡沼からは連山を望めません。確かにクマ出没の立札があり、数年に一度は目撃情報がありますが、人畜の被害はありません。愛犬黒ラブ・モモは臆病なので、もし熊に遭遇したら、飼い主を残して自分だけ逃げることでしょう。
Posted by オニヨメの夫 at 2016年05月31日 00:24
ワイスホルンの積雪期登頂記に、花園温泉を目指して車で行けるところまで行き、歩き始めた、とあるので、ワイスホルンが右端に小さく見え、アンヌプリが一番近くに見えるので、?と思った次第です。我家の老犬も、人は大好きなのですが、自分より小さいトイプードルやダックス、シーズーを怖がる臆病犬なので、熊に会ったら、一目散に逃げ出すでしょう。秋田県鹿角市の同じ山域で、山菜・タケノコ採りの老人が3人も、熊に襲われ殺害された事件に、月の輪熊より遥かに大きく、腕力のある凶暴そうなヒグマに出会ったらと思うと、震えます。
Posted by じいじ at 2016年05月31日 14:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png