2016年10月04日

痛いけど仕方がない


ブログランキング"banner_02.gif"



103-buhinn.jpg


103-buhinn-2.jpg


103-buhinn-3.jpg

 人間の体もそうだが、

 家も古くなるとあちこちに不具合が生じる。

 今回は水回り関係を3か所修理。

 幸い比較的軽微な故障だったが、費用は合計6万円。

 年金者には痛い出費だ。



ブログランキング"banner_02.gif"



応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
  


posted by tosshy at 00:33| Comment(2) | 日記12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
建て直して12年になる我が家も、最近、台所シンクとウォシュレットの水漏れが相次ぎ修理しました。2年前から、浴槽排水栓、蓄熱暖房機、雨樋、換気システム、冷蔵庫、洗濯機などの故障等、耐用年数10年間を実感しています。おまけに、車のトランスミッション故障も重なりましたが、幸にも、修理保証期間内で、12万円が助かりました。身体の故障や不具合は、治らないこともあります。設備・製品の方は、修理や買い替えにより、元どおりになるので、費用損失あれども、身体よりマシと思わないといけませんね。
Posted by じいじ at 2016年10月06日 14:09
確かに。しかし、一度不具合が起こると次々にいろんな不具合が起こるので厄介ですね。
Posted by オニヨメの夫 at 2016年10月06日 14:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。