2007年06月19日

男性看護師

 ..ヨメが入院している病院には男性看護師が二人います。

 今日、..ヨメを見舞ったとき初めてその看護師に会いました。二人とも、二十代半ばでしょうか、言葉遣いや物腰がとても優しい若者です。

 マスクをしていたためよく分かりませんでしたが、..ヨメによれば優しい顔だそうです。たった二人しか見ていませんが男性看護師の条件?を垣間見た感じがしました。

 しかし、誤解を恐れずあえて正直な感想を言います。

 もし看護を受けるなら絶対看護婦さんにしてほしい。

 男性患者の99.9%がそう思うのでは?


..ヨメ情報

 今朝の採血では白血球が2900でした。

 6月12日に入院したときは2540でしたので、若干増加しています。

 第一クールを除き、リツキサンとチョップの後若干増加し、その後急激に減少していますので、これまでと同じ経過をたどっています。

 ですから、プレドニンの服用が終わる明後日ころから白血球が減少し始め、睡眠障害、痺れ、吐き気、味覚障害がひどくなることでしょう。この時期が一番辛いそうです。

 ただ、今回は吐き気が軽いそうですので、他の副作用も軽いといいのですが...。

 次の採血は21日?
 
 そのころは間違いなく白血球が減っているため、今週末は退院や外泊は許可されないでしょう。そしてその間、白血球を増やす為、めちゃくちゃ痛い筋肉注射を打たれます。

 ニセアカシア
      113-akasia-kouen.jpg
 ニセアカシアの真っ白い花が一斉に咲き始めました。樹の下を通ると、甘い香りが漂ってきます。


      112-akasia-appu.jpg
 アップで見るとマメ科の植物だと分かります。


 もしよろしかったら、『人気blog Ranking』をクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"



 




posted by tosshy at 02:02| Comment(0) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。