2018年01月26日

−31.3度


ブログランキング"banner_02.gif"



kimobetu.jpg

            JNN-NEWS



 この小さな小さな町が全国ニュースに! 

 しかも 全国一の低温、加えて今冬初めて−30度超えの快挙?

 多少なりとも関わりをもつ者にとっては何となく嬉しい。

 しかし この町の名前が全国民の記憶に残ろことはないだろう。

 なお、正直言って温度計の精度が気になる。



ブログランキング"banner_02.gif"




応援(クリック)してくださいね。
欄外の『索引』は過去ログへの近道です。画像一覧もあります。ご利用ください。
 
posted by tosshy at 02:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
喜茂別町、ー31度、冷凍庫不要どころか、外置きの野菜、室内に入れないと。
うろ覚えですが、母子里内では、ー40度を上回る日本最低気温が記録されたような。
北海道、冬の寒さは、尋常ではないことが、伺えます。
先住民や、明治期の松浦武四郎、開拓の先人、道路建設に駆り出された網走監獄の囚人たちの冬の寒さを想像するに、ただ、大変だっただろう、と思うだけです。
Posted by じいじ at 2018年01月27日 16:49
初めて来道した半世紀前に比べると、建物、暖房器具をはもとより、衣類、靴、車、道路など、生活環境は格段に良くなっています。ですから、本州より快適と思います。
外が−20度でもしっかり体を温めて出れば全く寒さを感じません。ニセコの家は薪ストーブ1台で家全体が25度以上になりますが、札幌に家は石油ストーブなのでストーブがないところは5,6度です。
Posted by オニヨメの夫 at 2018年01月27日 21:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png