2007年06月26日

アッ蜂だ!

 6月19日に、野津幌川の土手下の藪で見つけた不思議な物体のことをお伝えしました。

 その後も時々様子を見に行っていますが特に変化はありませんでした。

 ところが、今日またのぞいて見ると、

      01-are-nannda.jpg
 巣?の入り口付近に何かの足が見えます。

 近づいてよく見ると、

      02-hachida.jpg
 なんと、かなり大きい蜂です!!
 ひょっとするとスズメ蜂?!

 一瞬ひるみましたが、ブンブン飛び回っている他の蜂がいなかったので、ギリギリまで近づいてシャッターを切りました。

 できればもっと写したかったのですが、気付くと私が黒いTシャツを着ていたし、リキを連れていたのでとにかく退散する事にしました。
 リキは、数年前ニセコでスズメ蜂に刺されたことがあり、また刺されたら危険です。

 家に帰ってじっくり写真を見てびっくりしました。

      03-tabeteru.jpg
 (緊急事態?につきピンボケはお許しください)

 なんと、その蜂は鋭い歯で巣の外壁を齧って(破壊して)いるではありませんか!!

 自分達の巣に出入りしていたのではなく、その巣を攻撃していたのです。ひょっとすると、その巣の中の別の蜂?の幼虫を狙っていたのかもしれません。

 もし、スズメ蜂の巣だったら区役所に電話するつもりでしたが、彼らの巣ではなさそうなので止めました。

 明日、今度は白いシャツを着てまた様子を見に行きます。スズメ蜂の巣でなければ危険は小さいので...。しかし、どこかにスズメ蜂の巣があるはずなので油断は禁物です。
 

 もしよろしかったら、『人気blog Ranking』をクリックしてください。

ブログランキング"banner_02.gif"






posted by tosshy at 00:01| Comment(0) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。