2019年06月25日

大腸癌の手術


ブログランキング"banner_02.gif"



2018年10月11日 大腸癌の腹腔鏡下手術がに決まった。

この手術も内視鏡での手術だと分かっていたし、一度肺癌で経験しているので肺癌の時にほど不安はなかった。

しかし、いざ手術内容について詳しく説明を聞くと、想像していて以上にリスクがあることが分かり少々気が重くなった。

当時の心境は・・・

43110264_1976335225782301_324757836053610496_n.jpg


43188958_1978998352182655_6560892909229441024_n.jpg


10月5日
手術は11日。外科医から説明を受けた。想像以上に切り取られることが分かりちょとショック。ただ麻酔から目が覚めたら終わっているので負担は変わりない?


43387983_1982986355117188_1089607806853578752_n.jpg


10月8日
今日は体育の日。ということで、病院食は豪華なちらし寿司。錦糸卵にイクラまでも。これにお澄ましがあればいうことなし。



43641637_1984484328300724_3412817430429302784_n.jpg


10月9日
間もなく大腸の手術。今頃ニセコは紅葉真っ盛りのはず。来年この紅葉を見ることが出来るだろうか?と、ついつい弱気になる。



1391578_537477126334792_1319572902_n.jpg

10月11日
彼女たちと初めて出会った日に手術とは。。。これまた何かの縁、5年後もこうして回想出来ることを祈りつつ手術室に向かいます。


43879198_1991071337642023_2715093074001788928_n.jpg


44143590_1995297790552711_6159609875631439872_n.jpg


10月14日
お早うございます。10月11日手術は無事終わりました。手術室の入り口まで見送ってくれた不安げな妻に作り笑顔で「必ず無事帰還するよ」と言い残しましたがその約束を果たすことが出来ました。手術は4時間かかったそうです。
術後三日目ようやく痛みはなくなりましたが、これから辛いリハビリが待ち受けています。

10月17日
術後六日目、残る管は点滴だけ。一昨日から三分粥、今朝からは五分粥。空腹で食べてもまずい。三日前から始まったリハビリも何とかクリア?患部の痛みもなく回復は順調のようだ。
病室の窓から見える山が一部白くなった。


45073516_2018256688256821_2557674937691144192_n.jpg


10月20日
毎年今頃はこの景色を眺めながらコーヒーを飲んでいたのに---とため息をついていたら、主治医から「週明けに退院のゴーサインを出します。今日外泊してもOKですよ。」と言われた。



44365089_1999719866777170_6100604468162723840_n.jpg


私が七分粥を食べている頃、妻は次男と。。。

10月26日
無事退院。体重が約4キロ減っていた。
一カ月ぶりに見る風景は・・・
すでに晩秋。雪虫も舞っていた。


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    




ブログランキング"banner_02.gif"






posted by tosshy at 22:09| Comment(2) | 日記・再出発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結腸右半切除も、腹腔鏡で行えるとは、開腹に比べ身体にやさしいですね。切除箇所が広範囲ですが、術後の消化・吸収機能などに支障はあるのでしょうか。また腸の蠕動運動なども気になります。
Posted by じいじ at 2019年06月26日 16:38
落ち着くまで2週間ほどかかりましたが、その後は医者や看護師さんが驚くほど回復し、消化吸収機能は100%。術後8カ月が経過しましたが、腸も快調に蠕動運動してくれており、まさに快通、快便です。ただ回復しすぎたため?体重が右肩上がりで手術前を軽くオーバーしてしまいました。
Posted by 鬼嫁の夫 at 2019年06月26日 18:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。