2019年07月06日

闘病記録(最終回)


ブログランキング"banner_02.gif"




昨年6月から始まった癌治療は、今年5月9日のダビンチでようやく終了となったが

今後は当分の間定期検査を受けなければならならず、正直少々煩わしい。

しかし、定期的に血液検査、レントゲン、エコ検査、CT、MRI等を受けるということは

常に人間ドックに入るようなもので、万全の健康管理と言える。

・・・で、闘病記録も今回が最後になる。若干ダブルところがあるのでご容赦いただきたい。

5月17日、ダビンチから8日目に退院しその二日後にはニセコにいた。

滞在1週間で札幌に戻り三日連続で三か所の病院の外来、6月7日ダビンチの1カ月検診を受け、

その二日後には再びニセコへ・・・。

1週間後札幌に戻り6月28日呼吸器科、消化器外科、泌尿器科の外来。

この3科を北辰病に集約してもらったので助かる。

翌6月29日再びニセコへ。


64550266_2389597087789444_3188421035779162112_n.jpg


62385946_2381793481903138_3847586283924750336_n.jpg


62406595_2381793488569804_3518007501700202496_n.jpg


64394664_2381793478569805_2525340761734512640_n.jpg


2019年6月8日
こうしてニセコに来られるのも健康のおかげ。
三途の川を渡る寸前に呼び戻してくれた皆さんに感謝!


6月13日
病後の保養を兼ねて世界のリゾート?ニセコに。
のはずだが、体調が頗る良いので遅れていた庭仕事に精を出している。
今回は雪害で壊れた柵を修理し、経年劣化で壊れたオブジェの椅子を新しく作った。
近くのスキー場がすっかり様変わりし
見上げるような高級ホテルとコンドミニアムがその姿を現した。
今年の10月、ここで観光サミットが開かれる。
因みに、ここのコンドミニアムの価格は最低でも軽く1億円を超えるとか。


6月18日
十数年前からほとんど毎日ブログを書いていたが、昨年7月初め、腎臓癌と肺癌だけでなく脳腫瘍まで見つかったため、すっかり意気消沈し書く気力を失った。そこで、事情を説明し暫くブログを休む旨投稿した。
 今回すべての治療が終わり社会復帰できるめどが立ったので、6月10日ブログを再開した。
 すると、その当日に二人、翌日も一人からそれを祝うコメントが来た。1年近く休んでいたのに・・・私のことを心配しず〜っとブログをチェックしてくれていたんだ、と思うと涙が出るほど嬉しかった。



65391566_2413424728740013_1254673836809388032_n.jpg


6月28日、呼吸器科、消化器科、泌尿器科の外来受診。
肺がんの手術から約10ヶ月、大腸がんの手術から約8ヶ月、腎臓がんの手術から約50日が経過したが、いずれも再発の兆候はなく順調に回復しているとのこと。気のせいかもしれないが、担当医全員の表情が明るかったのでホッとした。
が、この2、3ヶ月ごとの定期検査は今後も続くので完全に開放されるのは数年先?もしその時まで生き永らえていたら・・・。
病院からの帰りは、どれだけ体力が回復しているか試したかったので、約3キロの道のりをタクシーやマイカーに乗らず歩いて帰った。もちろんコンプリート。
で、早速ニセコにやって来た。

庭仕事をしていると、自分が病み上がりだということをすっかり忘れてしまう。あらためて健康に感謝。




65644073_2421920041223815_2618152655653961728_n.jpg


65691989_2421920184557134_4692484137200648192_n.jpg


65711263_2421920064557146_4462506307995303936_n.jpg


65748276_2421920161223803_114553091386245120_n.jpg


66026516_2421920097890476_8906984061268918272_n.jpg


7月に入り庭の花が一斉に咲き始めた。


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"



posted by tosshy at 00:09| Comment(2) | 日記・再出発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
原発部位が腎臓なのか肺かは判然としませんが、検査の結果、4ヶ所の腫瘍が発見され、次々に手術をされたことは、稀な事例かと存じます。当時の心境は如何許りのものであったかは、当人以外の者が知る由もありませんが、現在、体調も良く、庭仕事にも支障のない様子何よりです。ニセコの花が咲く景観を存分に楽しんでください。私も、季節の花々と紅葉、残雪の羊蹄山を楽しみにしています。
Posted by じいじ at 2019年07月07日 21:45
肺から脳へ転移したことだけは明らかですが、肺、大腸、腎臓は組織検査の結果それぞれが原発のようです。
発生順ははっきりしませんが、腎臓、大腸、肺の順だったと思われます。
Posted by 鬼ヨメの夫 at 2019年07月07日 23:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png