2019年07月14日

これからだよ!


ブログランキング"banner_02.gif"



S__43982866-2.jpg

S__43982870-2.jpg


恵庭市で開かれているオープンガーデンを見にいったヨメが

帰ってくるなり

「どのお宅の庭も素晴らしかった。我が家とはレベルが違いすぎた!」

どうやら、かなりショックを受けたらしい。

でも、ただ一つだけ負けないものがあるよ。

そう、広ささ。

ただ、残された時間が少なすぎるよね。

しかし、諦めないで頑張りましょう。

土木作業はお任せください。


応援(クリック)してくださいね。「いいね」は反応しませんので人気ブログランキングをクリック願います
    


ブログランキング"banner_02.gif"





posted by tosshy at 00:30| Comment(2) | 日記・再出発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オープンガーデンは、一般的にこじんまりとした庭に多種の花を混植することが多いので、花密度が高過ぎ、むせかえる感があります。道央のガーデン街道巡りの際に見た「大雪森のガーデン」、残雪の大雪山系を背景に、高山植物などが広い園内にゆとりを持って植えられていて好印象を抱かせ、八園の中で一番気に入りました。ニセコのガーデンも羊蹄山を借景に、広さを生かして作庭できるのが強みでしょう。
Posted by じいじ at 2019年07月14日 12:03
庭づくりは結局好みの問題だと思いますが・・・。
約800坪の庭を個人で維持管理するのは至難の業。

最初、半分ほど野菜畑にしようとしましたが、いかんせん山の中、日当たりが悪すぎるので挫折。

土地が南東向なので樹木を伐採すれば日当たり問題は解消します。しかし、推定樹齢50年以上?のミズナラの大木は切るに忍びません。結局半日陰の植物を植えざるを得ません。
Posted by 鬼嫁の夫 at 2019年07月14日 15:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログランキング"banner_02.gif"

cropped-cropped-Logo-SKV02.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。